正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

店廻り

儲けを志向するパチンコをするにあたって、実際にパチンコをやることよりもある意味において大事なのが、店を廻るという事だと思います。しっかり儲けてる人は例外なく店廻りをしてるんじゃないでしょうか。というか、店廻りしないで儲けているという人がいたとしても、それは環境に恵まれまくっているだけだと思います。

余談ですけどこの大事な店廻りって、マジメに会社や学校に行っている人にとってはなかなか時間が取れない分難しいと思います。この店廻りひとつとっても、パチンコっていう種目は圧倒的・絶対的にヒマなヤツに有利で、忙しい人には徹底的に不利にできでますよね。ちゃんとした人間の使ったお金を、社会のダニがかすめ取るみたいな(笑)。いやいや、ダニはダニなりに大変なんですけどね。ちゃんとした人の1/10くらいの大変さはあります。


著しく話が逸れましたけど、軌道修正して店廻りのお話。いくらヒマなパチ生活者と言っても、実際に玉を打たないと一銭にもなりませんからうまく空いた時間を利用して廻る事になります。僕の場合は台にアブレた場合体にムチ打ってパチンコ終了後に廻るというのが大抵のパターンです。

台にアブレた場合は、早ければ朝一、持ち玉壊滅という場合でも夕方くらいですから、ゆっくり廻れます。それゆえにちょっとしたチャンス感すらあります。気分的には転んでもタダでは起きないよう心掛けるって感じですかね。ついでに精神的・肉体的なリフレッシュを兼ねて徒歩で廻ったりもします。いい年して2時間くらい歩いたりする場合もあります。この散歩もお天気が良かったりするとなかなか気持ちがいいんですよねぇ。

キツイのはパチンコ終了後に廻るパターンです。翌日以降にアテがない日というのはなるべく作りたくありませんから、キツイけど廻らざるを得ない場合が出てくるんですよねぇ。しかも廻ったからと言ってアテができるとも限りませんしね。実際の所は、アテがないっぽい状態にもアテめいたものはあるけど確認が必要な場合本当にまるっきり白紙の場合があって、白紙の場合は廻ってもダメな場合が多いです。

というような具合で、面倒でキツイ店廻りをこなすんですけど結局日々の平均の儲けをできるだけ多くする(=効率良くパチンコを打つ)ために必要な事ですから、結局やった方が巡り巡って、肉体的・精神的にラクになるんだから仕方ありません。それからこれは想像ですけど、楽しさを重視してパチンコを打つ人と儲けを志向して打つ人の一番の差というのが店廻りに対する考え方なんじゃないかなと思ってます。


そしてその店廻りをするとこんないい事があります。というより、しないとこれらを逃すと言った方が実際の感覚に近いですかね。

・直接的な部分では、据え置き狙いで翌日打つ台を見つけられる場合がある
・店ごとのイベント内容の実際のところがわかる(ガセイベントも含む)
・店ごとの釘の動く・残るタイミングが見えてくる
・スロット店の場合、客層や時間帯による客ヅキがわかる

これらをひとことで言い換えれば、アブれを少なくできるという事です。結局時間いくらで儲けを計算して遊戯するワケですから、アブれが一番マズイわけです。僕の感覚で言うと、「すんごい良い台に座る」とかそういう事よりも「とにかくいっぱい打つ、休みを少なくする」っていう方が結局儲けにつながるように思います。「すんごい良い台をいっぱい打つ」が理想ですけど、現実を見れば結局「いっぱい打つ」という方向性の方が安定的で精神的にもラクです。


最後にちょっと補足ですけど、問題は微妙台に座っている状況の時です。非常に安い台だけど、ゼロよりマシという発想で打つなんていうケースも毎日のパチンコの中ではどうしても時々出てきます。その「ゼロよりマシ」を捨てて店廻りに出た方がトクなのか、それとも小銭でも拾った方がトクなのか。その辺の判断は廻る店の状況を予測して都度判断します。この場合の判断基準も僕の場合は「アブれ」です。その日に打つ時間を稼ぐのか、店廻りによってアブれを少なくする事によって稼ぐのか、どっちが長く稼げるかっていう発想ですね。

アホヅラ下げてパチンコを打ち、アホ文章を晒してますけど、これでも一応アホヅラの下では考えてるんですよ(笑)。



1/11のパチンコ:
40玉交換のアグネス・ラムを11時間打ちました。20000円くらいの台でした。24000円儲かりました。最近40玉交換店に行く展開が多くて、タバコの取り置きが山のような量になってきました。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 01:15 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

はじめまして
少し前に、ここのブログに出会い、全部読まさせていただきました。

初コメで質問は恐縮ですが・・・

過去の文に、使用している携帯電話のことが書いてありましたが。
エクセルができるとのことでしたが、利便性等、使い勝手がありますか?

携帯を買い替えるつもりですが、かなり値段が高いので、まよってます。


| ヤッツメン7 | 2009/01/14 00:27 | URL |

No title

どうもです。
僕の使っている端末はウィルコムのAdvanced/W-ZERO3 [es]という機種で、Windows Mobileのスマートフォンです。そもそもスマートフォンという端末はいわゆる携帯電話ではなく、PDA端末にPHSがアプリとして入っているようなものですから、通常の携帯を使い慣れた人からすると、少し慣れるのに時間がかかります。

僕の場合はスマートフォン自体に興味があったので買いました。パチンコに活用とかエクセルを目当てにというワケではありません。メモ帳入力→電卓計算という手間を少し軽減してくれますけど、それ目当てに大金をはたくようなものではありません。

Advanced/W-ZERO3 [es]の個人的な感想はこんなところです。
・PCと同様にフリーソフトで拡張できる部分が無限に近い
 →ボイスレコーダ、GoogleMAP、ゲーム、スカイプなど色々・・・
・PC同等に近いフルブラウザが使える
・スタイラス(タッチペン)による操作が必要な場合がある。
 →片手操作できない場合がある。
・電話機としては操作性が悪い。
・パケット料金は契約次第でかなり安い。
・ミニキーボードが非常に便利。
・充電環境が脆弱。
 →別売りの非純正ケーブルを買わないと、出先で充電できない
・(非純正品の)大容量バッテリーを買わないと、充電の持ちに少し不安がある。
・本体がかなり大きくて重い。

どっちかっていうとマニア的に楽しんだり、ビジネスに活用したりするものだと思います。その辺の対費用効果は人それぞれですね。僕のように相当ディープに使う人向けだと思います。

| モウムリ | 2009/01/14 02:10 | URL |

No title

返信ありがとうございます。
しかも、詳しく教えてもらい、感謝です。

一応、仕事にも利用する予定です。
エクセルつきを買い換えるなら、ソフトバンクの新しいタイプです。
これは、ミニキーボードが付いてるのと、タッチパネルの2パターンがあって、タッチパネルの方を検討してるのですが・・・
ミニキーボードが便利ときくと、また、迷います。

| ヤッツメン7 | 2009/01/15 00:40 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。