正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコ攻略系サイト

いつも書いてる通り、このサイトには具体的なパチンコ指南はほとんど書いてませんから、方法論の部分の情報は全くありません。どっちかってとニッチな方向性を目指してたり目指してなかったりしますから、役に立つ立たないはこの際後回しにしてヨソに書いてない事を書けたらいいかなと思ってます。そしてそれはサイト開設当初から志向している事です。

↑無駄に長い前置きなので飛ばし読み推奨 内容こっから↓

親切でしょ(笑)。それはともかく、正しいパチンコ、儲けを志向するパチンコのやり方の具体的な部分はGoogleなりYahooなりお好きな検索エンジンを使えば答えが書いてあるサイトにたどり着くでしょう。ただし、パチンコ攻略系サイトには詐欺サイト悪気はないけど何かにとりつかれちゃってる人のサイトが多いですから、引っ掛からないように注意・・・と思いましたけど考えてみたらそういうサイトは一読してオカシイとわかりますから大丈夫ですね。

ちゃんとしたサイトにたどり着いたなら、ある程度集中して読めば普通に理解できると思います。そうやっていくつかのサイトを見てみると、表現の仕方や説明の方法は違えど結局どこも同じ事を書いてあるワケです。正しいパチンコの原理原則はどうやったって普遍ですから、同じ事が書いてあるのは当然の事です。

そこで、そういった「正しいサイト」を読むにあたっての僕なりのポイントを書いてみます。

・計算式は適当にナナメ読みでいいんじゃないすか
細かい計算式を丁寧に書いてらっしゃる方もいらっしゃいますが、式を立てるほど難しい計算は特に正しいパチンコに必要ありません。というか、そういう面倒な計算(トータル確率とか)は結果をネットにアップしてくれてる親切な人がいますからね。自分でやる必要はないです。

・釘の図解は参考程度
釘の写真に矢印をインポーズしてある画像付解説、親切ですね。ですけど正直あまり実践的じゃないです。アレを丸覚えしてもムダとまでは言いませんけど、労力に見合った効果がありません。釘を覚えるにはただひとつ、回る台を玉を良く見て打つという経験を積むしかありません。そして今日び見かけないコンビゲージとか以外は全機種考え方の根っこは同じです。根っこっていうのは万有引力の法則ってヤツですかね。

・結局は条件次第
完璧に正しい理屈を覚えていても、いけるお店や打てる時間に制約の少ないパチ生活者以外の人の場合は理屈を実践できるかどうかは環境次第、条件次第です。そしてその環境や条件が揃うかどうかという部分での運が必要です。そうです、デジタル回す前にすでに運勝負が始まってるんです(笑)。

・結局運でコロされる場合がある
実はここが一番言いたい事です。”正しいサイト”に書かれている正しい方法論の最後の一行として付け加えたいのが、どんなに完璧なパチンコを打っても運でコロされる可能性はあるという事です。「いや、1日2日単位ならともかく、長期的に見ればそんな事はない」という考えの人もいるかもしれませんけど、断言します。それは甘いです。

確かに相当良い内容のパチンコを長期間打ったのに悪運によって破綻してしまうというケースはレアではあります。ただ、そのレアな不幸が自分自身に降り掛からないという保証が全くないのは言うまでもありません。誰も自分の頭に隕石が直撃して死亡するとは思わないでしょう。それと同じです。

(数値は経験則で確固たる根拠がないのが恐縮ですが)大体日に2万円程度のパチンコ内容では、悪運によって相当厳しい事になってしまうようなケースもそれほどレアではないと思います。パチンコはハイリスク・ローリターン、ローリスク・ハイリターンなゲームですから、隕石直撃の確率を下げるには遊戯の内容をより良いものにしていくいか方法がないんですよね。



1/6のパチンコ

2009年初パチンコしました。年末年始と死ぬほど遊んで楽しい日々を過ごしていたので、店に入った瞬間、釘を見るより先に帰りたくなりました(笑)。沖縄を11.5時間打ちました。まあ妥協レベルくらいの台でテンションさらにダダ下がりでしたけど、新年早々けっこうウカりましたなぁ。6万円くらい儲かりました。パっとしない台だろうが何だろうが、終わったパチンコに関しては儲かりゃなんだっていいです。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 22:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

あけましておめでとうございます
ボンタロウ親父です。
先日は初コメントにして失礼なコメントをして申し訳ございません。
コメント欄を追っかけていたらそのものズバリの記述がありました、
というか、カッパの絵で気づくべきでした。
さて、何かにとりつかれちゃってる人のサイトはやってるご本人は
大真面目なのでしょうが、私的には「笑いのツボ」にはまる場合が
多く、たまに覗きにゆきます。一見正統派ボーダーに見えて実は
本人も気づかないところで「間違っているだろ」というのが特に
ツボでございます。
では今年もモウムリさんにとってよい年でありますように

| ボンタロウ親父 | 2009/01/07 15:03 | URL |

No title

ああ、僕の前のブログとかのお話ですか?いや別に全く失礼とかそんな・・・。

個人的な考え方としては、(僕のような)微妙なウデの人は具体的な方法論を発信するのは控えた方が親切だと思うんですけどね。

| モウムリ | 2009/01/07 22:25 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。