正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

出る時期、出ない時期

パチンコでよく言われるのが「出る時期、出ない時期」というやつです。例えば一般には、今まさに、今週一杯くらいは出る時期なんて言われてますし、来週から年始の一週くらいは出ない時期と言われています。他には年度始めだとか盆だとか色々ありますけど、それぞれに理にかなった理由がありますから一応参考にはならないこともありません。

多くのパチンコ店はその流れに近い感じで調整してくるものと思われますけど、大事なのは自分で確認することだと思います。一般化されて語られている事をウノミにして考えるのはラクですから、ついついそうしてしまいがちですけど、あくまで参考程度にとどめておくべきです。

一般的に”出る”と言われる状況はパチンコ店が平均出玉率を高めにしている状況、逆に”出ない”と言われている状況は平均出玉率を低めにしている状況という事だと思います。ただ、僕のようなパチ生活者にとっては別に関係ないとまでは言いませんけど、平均の出玉率が高かろうが低かろうが自分の座る台だけが問題なワケです。

終日粘っても5000円にしかならない調整の台がサービス調整で10000円になったところで、とても足りませんから無意味なわけです。逆に、特にお店の方で出玉率を高めにする意図はなくても打ち方で差がつく台があるとかで納得レベルの台があるという状況はあります。要するに世間一般で言われる”出る””出ない”なんて話は暴言覚悟で言ってしまえば無視していいくらいです。

実例をあげると、出ると言われている時期に台にアブレ続けた経験もありますし、逆に正月の2日にお祭り釘のハネモノを打って良い結果を得た事や、正月期間にとあるスロットを毎日打ち続けて内容、結果ともに満足いくものになった経験もあります。

パチンコにおける情報というのは参考にはなりますけど、それを頭から信じ込むのは無意味です。低レベルな発信源からの情報は無意味というより害にしかなりませんからね。キチンと足を使って自分の目で判断するのが良いと思います。パチンコの原理原則はシンプルなものですから、普通の人間なら正しい判断ができるはずです。(ただし、パチンコ店の客の90%は普通以下の人間です。)

さて、このサイトの情報はどうなんでしょうか?その判断もご自分で。




最近のパチ:

12/22~23日

冬のソナタ2、同じ台を2日で22時間。97000円儲かりました。余談ですが、海と冬ソナは同じデジパチというククリにはなってますけど、ほとんど別の種目ですねぇ。稼ぐ方法が違いすぎます(笑)。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 23:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。