正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコの常識

パチンコ界には、さも当たり前・常識のように言われている事が色々あります。ただしいつも言っているようにパチンコというものは「こういう場合こうである」と一般化して語るのが難しくて、原理原則にのっとった上でケースバイケースで考えるのが正しいですから、常識とされている事が必ずしも正しいとは限りません。今日はそんな話を幅広く考えてみたいと思います。


▼角台は良い
これなんかはレベルの低い話なんですけど、とりあえず今日は幅広くという事で。角台云々とか、席の位置を見るよりもっと見るべきものがあるって話ですね。パチスロの場合は設定が見えないですから、角台とか台の位置もヨミの要素のひとつではありますけどね。パチスロにしたって、角というよりも通路との位置関係とかを考えないとどうもこうもありませんけどね。もっと言えば、例えばお店が高設定台(出したい台)を目立たせたいとすれば、どっちかってと列の真ん中辺の気がしますけどね。まあそれこそ一般化してどうこう言える話じゃないです。要するにパチンコにしてもパチスロにしても、角台云々ってのは意味ないです。


▼高期待値の台を打つ=勝てる
まあこれは一応正しいんですけど、パチ業界のトレンドは物凄い勢いで変化しています。そんな中で今確実に幅を利かせてきている”慶次タイプ”の場合、「高期待値の台を打つ」は通用しません。誤解を防ぐために補足しますと、「超高期待値の台を打つ」じゃないとダメってことです。ただし、資金が膨大にあり、超長いスパンで考える事ができればOKではあります。要するに慶次タイプの場合は、条件つきで「高期待値の台を打つ」が通用するに過ぎないということです。


▼甘いスペックの機種は有利
これも一応正しいですけど、調整次第ですから一般化できるものではありません。むしろ逆の事すら言えます。特に腕がない人の場合は辛目のスペックの機種の方が適当に期待値の出る台を容易に見つけられたりしますから。経験上、出玉性能が辛目でスピードが適当にある機種なんかは一見でもまずまずの台を見つけやすいと思いますけどね。ついでに言えば、今時のパチンコは「辛い=連チャン性が低い」ですから、安定性も含めて悪くはないです。


▼新台入替は出る
こんなの、いつの話をしてるんですか。もう都市伝説レベルの話ですね。台確保の大変さに見合った新台の調整をしてるお店の方が少ないと思います。ハッキリ言って、新台入替なんて打ち手にとってのメリットはないです。ヨソの店が入替するから、客離れを恐れてコッチの店でもアッチの店でも毎週のように入替が行われているっていうのが現状ですからね。台も高いですから、客に回すカネなんてないんじゃないですか。全国のお店同士が結束して入替ペースを落とすとか、そういう全国規模の動きでもない限りこの傾向は続くと思います。


▼リニューアルオープンは出る
これについでは、本当に回してくるお店もないことはないですけど、ほとんど通常並というお店も珍しくありませんよね。12時開きでもショボ調整なんてザラです。まあ、パチンコ店の中には完全に客をナメてるお店も少なくありませんからね。店側は商売なんで、出さなくても客が来るんならそれはそれで全く理にかなってます。それに騙される方がバカなんです。パチンコなんてものは、原理原則にのっとって努力すればそうそう負けるもんじゃありません。ガセオープンやガセイベントに引っかかるような人は勝手に自ら負けに行ってるだけです。


とまあザっと考えただけでこんなにあるワケですけど、要するにパチンコで勝ち続けるには、もう何度も同じ言葉使いますけど、原理原則に則った上で臨機応変に都度正しい判断をする必要があるんです。でも、人間というのは楽したいですから、「こうすれば万事OK」という楽な指針を欲しがる人が多いんです。たとえ負け組みの人じゃなくても。だからこういったあまり実践的でない”常識”がまかり通るんだと思いますよ。

臨機応変という事の中には、時代の流れや状況にアジャストするという事も含みます。この辺はキャリアが長い人の中にも苦手な人がいるんじゃないでしょうかね。原理原則にのっとって・・・という基本を押さえないから、パチスロが5号機になった途端に路頭に迷ったりするんですよ。大きな視点で考えれば、「デジパチ」「ハネモノ」「潜伏拾い」「4号機スロットのゾーン狙い」「5号機スロット」これら全て、根っこは同じですからね。


ついでにまた別の話ですけど具体的な話をすると、一般的なCR機を打つ場合、安定性を求めれば30000円級、妥協しても25000円級の台探しが必要になってきます。ですからそれを追い求めるのは正しいです。でも、状況的にそれが現実的じゃないケースってのも珍しくありません。熱心に店廻りすれば見つかるかもしれませんけど、30000級の理想の台を探している間は1銭も儲かりません。そこで、それでも探し続けるのか、手近な20000円、あるいはもっとハードル下げて15000円で妥協するのと、どっちが結局トクかという判断ですね。

これはどっちが正しいとは言えません。それこそケースバイケースで判断すべきことなんですけど、「30000円(25000円)ないとダメ」という固定観念にとらわれる事は間違いだと思います。キツイ時期こそ自分の行動が正しいかどうか適切に判断したいものです。願望や理想に振り回されて結局何も残らずではキツイですからね。バランス感覚を意識しないとどっちにしても積もり積もって大損コキますからね。この辺は本当に環境次第なんで厳しいなぁと思います。

う~ん、最後の方は正直言ってワケわかんないと思いますけど、日々思っている事なので一応書いてみました。5%くらい理解してくれる人がひとりいればヨシとしましょうか。


今日の記事の趣旨は、「正しいパチンコは原理原則に則って臨機応変に自分で判断すること」って事です。そしてこれはこのブログのコラムの大半の記事の趣旨でもあります。




最近のパチ:

12/8:
こないだ白いスー海がナイスだったイベントに参加。この日もナイス過ぎました。40個交換で30000円レベルのハネデジ海、負けるのは難しいと思います(強気)。

12/9:
曜日間違えるという大失態で前日のナイス帳消し。行った店が休み(笑)。移動して少しあがいてみましたけど、日の高いうちにギブアップ。

12/10:
沖縄海。良い台座れました。

この間、72000円の浮きでした。なんとかカッコついてよかったです。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 00:49 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

P.ちゃんなぜか今日のような記事好き。
運だけでパチンコするP.ちゃんだけど。
なるほど~、とか思うの。
でも、やっぱり運だけで、パチンコするの。
時間掛かってもいいから、一回くらい勝ってみたいの。
本気で。

ホントだよ☆。

| ピーカープリンコ | 2008/12/11 20:09 | URL |

No title

モウムリさん、なんだかんだでパチンコ好きですし知り尽くしていますよね^-^
一応社会で働かずに生活していくには株やFXなども有効手段としてあるようですがそういったものには興味ないのでしょうか?

| おにぎりくん | 2008/12/12 00:29 | URL |

ピワドのなんちゃってボーダーがいつもワロスなめふです
(´・ω・`)/
色々考えてパチンコするのは大切ですよね
自分の周りには勝ちたい勝ちたい・儲ける為にパチンコ行くと言って収支はほぼ毎月マイナスの奴等がいますw
でもそーゆー人達って負けにくいやり方を教えてあげてもやらないんですわ(´-ω-`)
そんなメンバーにノリ打ちの誘いをもちかけられるめふ…
モウムリさんの一匹狼、うらやましい(ry

| めふ | 2008/12/12 21:23 | URL |

No title

皆さんコメントどうもです。

まあパチンコは人それぞれなんで、別に他人の事はどうとも思わないです。そもそもパチンコ屋はカネ払って遊ぶ娯楽施設です。

FXだのなんだのは、全く何も知らないんでどうとも言えないです。FXに限らずどんな種目だろうと、期待値とかリスクの部分が安定的であるならば、悪くないんじゃないですか。僕は気楽なパチンコでいいです。今のところ。

| モウムリ | 2008/12/12 22:30 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。