正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコだけは特別ですか

儲けるとか稼ぐとかそういう事は一旦置いといて、パチンコっていうゲームはいっぱい当たったりハマったりという事が偶然起こるのを一喜一憂するゲームです。パチンコの抽選に関するたとえ話でよく言われるように、電子サイコロを振ってるようなものです。ただ、分母が大きすぎてサイコロと言っても遠めに見たらほとんど球(キュウ)に見えるようなサイコロですけどね。その1面1面に、「ハズレ」とか「確率変動の当たり」とか「確率変動じゃない当たり」とか書いてあるワケです。最近の機種では「確率変動じゃない2ラウンド」とか書いてあったりする場合があるから困ったもんです(笑)。

それはさておきサイコロ的な抽選ですから、結果は偶然でしかないワケです。いや、超高速のループカウンターでしかも不規則なバウンドでポケットに入った球がスイッチに触れる事によって数値を取得するワケですから、サイコロよりももっと公平というか、狙いようのない仕組みですよね。大当たり抽選に関しては、もう全くつけいるスキがない良くできたシステムだと思います。(余談ですけど、思えばホンの十何年前に「黄門ちゃま」みたいな周期が4秒近いスキだらけのループカウンターの機種が出回ってたってのがスゴイ話ですね。)

さて、なかなか主題が見えてこない具合ですけど、現代のパチンコ機の大当たりなり当たりの種類の振り分けのシステムはスキがない完成されたシステムなわけですよ。そしてそんな事はこの情報社会ですから個人レベルで簡単に調べる事ができるワケです。にも関わらず、僕がたまに行くパチ屋では、お店の入り口の前のラックに「本日の爆発予想台」が書いてある紙切れが置いてあります。少し見た事があるんですけど釘調整とは関係なくて、前の日までの出具合から予測されたものらしいです(笑)。言うまでもなくデタラメなんですけど、昼くらいにはそのラックは大抵カラッポになっています。

いっぱい当たりたい、ハマりたくないのは誰でも当たり前です。ただし、それがコントロールできない事も誰でもわかるハズです。誰でもわかるハズなんですけどねぇ(笑)。パチンコの当たり具合をコントロールしたり先の展開を読むことができないのは、普通の世の中の現象と同じです。例えば物が上から下へ落ちるとか、人間が新幹線より速く走るのが無理とか、そんな現象と同じです。でも、パチンコだけは特別だと思っている人が多いのが不思議でなりません。

こういうブログとかサイトで、「腰の角度を40度に保ちつつボールを落とすと下へ落ちずに上へすっ飛んでいく」とか「ウッチョンプリンと5回叫んでから全力疾走するとマッハの速度で走れる」と書いても誰ひとりとして信じません。でも、「大海物語は500回転くらいで当たる事が多い」とか「5連チャン以上した後はハマる事が多い」とか書くとけっこう信じる人がいるようです。実に不思議です。どういう心理なんでしょう。

なんてトボけてみましたけど、どういう心理もなにも、カネに目がくらんで頭がおかしくなってるだけですから簡単な理屈です。ギャンブル依存の人をターゲットにした詐欺は特にネット社会になってから多くなってきてるんじゃないかと思いますけど、言い方は悪いけどなかなかうまいやり方だと思いますよ(笑)。「自宅で簡単に月収100万円!」とかそういう詐欺より成功率が高いと思います。ターゲットがバカだらけのパチンコファンですからね。いやいや、言うまでもなく詐欺を肯定してるワケじゃありませんよ(笑)。でも、そんなもの騙される方も騙される方だとも思いますけどね。

まあ、今後におきましてはパチンコでもうけようと思ったらもっと理にかなった方法を考える努力をしていただきたいと思います。例えばスタートチャッカーに玉を入れるように念力を鍛えるとか。


まあ最後に少し真面目に書くと、ちょいの間でやっても面白くないわ負けるわで散々だし、勝てるように打ったら打ったでそれはそれで犠牲が大きすぎてバカバカしいですから、パチンコなんてヤメるべきです。他の遊びをしましょう。



11/4のパチンコ:

「匠の道ASW」というハネデジをやりました。超安い台(時給1200円くらい)だと判明→それといって移動先なしとなりました。他店の状況も悪そうなのでゼロよりマシというつもりで続けました。いい加減ウンザリして夕方にやめました。2万円儲かったので今日のところは別にOKですけどね。一応お店回りして早い目に帰れました。ちなみに、「匠の道」には保留をまたぐ連続予告があって、なかなか楽しめました。もう、擬似連演出ヤメて保留先読みの方が流行ればいいのに。

月初から状況厳しいですなぁ。明日は僻地のお店に行く予定ですけど、そのお店の場合僻地だけに行って失敗だったら1日パーです。心の隅でそうなる事を望んでいたりしますけど。サボリの大義名分ができますからねぇ。いや、そういう問題じゃないか。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。