正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ヤクモノ連チャン機

ここ最近の新機種の中でも大物感のある「涼宮ハルヒの憂鬱」はヤクモノチャレンジのあるゲーム性になっているようです。

打った事はないので聞きかじりですが出来レースっぽいらしくて、狙ったとしても現実的にてきめんな効果を得られるようなものではないようです。

(その真偽は別として、私としては狙えちゃうと機種が短命に終わってしまい、それなりに大物機種なんでお店に打撃がありそうなので、狙えちゃわない方が良いと思っています。)

ハネモノ以外でヤクモノチャンスがガチンコな機種というのも過去にけっこうありました。

そのヤクモノの造りが甘いと先に書いたように短期間に食いつくされて短命に終わってしまうというパターンに陥ります。その短期間に大金を稼げたとしても、長い目で見ればやっぱりロクな事はないです。

理想論ですが、やっぱりお店は儲かり、打つ人は楽しみ、そういう活発な状態の中で気持よく儲けられる状態というがベストです。そういう意味では、ヤクモノ機は下手に作られても困るなあという印象です。


ヤクモノにより確変or通常をガチンコで抽選しているにもかかわらず、狙い撃ちがほぼ不可能(=ヤクモノの完成度が高い)であり、しかもその玉の動きがハネモノみたいに楽しいという夢のような機種、そんな機種は存在しないのでしょうか。


いや、実は過去にはありました。「CR寿司だにゃん」というデジパチです。

ヤクモノの当たり穴に玉が入ると確変で、ハズレだと通常というゲーム性ですが、これが出来レースではなくガチンコでした。しかも、ヤクモノ内で玉がかなりゆらゆらと動き、それといった法則性のある動きではなくかなりカオスな動き方をするので狙い撃ちも不可能と思われました。

そうなってくると確変突入/継続率も不明という事になってしまうのですが、実はものすごい好きな機種だったんで自分でけっこうな数のデータを取って、暫定ですが確変突入率を割り出すところまで頑張ったという経験があります。

かなしいかな、マイナー機だったので自信を持って実戦に使える数値が出せた少し後にお店から姿を消してしまいました。


こういった意欲的かつ、完成度の高いヤクモノ連チャンシステムにはなかなかお目にかかれません。パチンコ機を作る人の立場になって考えれば、リスクばかり高くてメリットが少ないというのはわかりますが、ちょっと残念です。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 00:28 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

全国五人程の読者の一人です(笑)
久々の更新嬉しく思います。アナログガチ抽選は熱いですよね。規制でダメなのかはわかりませんがデジタルを介さないアナログガチ抽選一発台の復活を望みます。

| 森羅 | 2014/08/13 01:04 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。