正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

貯玉再プレイシステムあれこれ話

貯玉システムについてのお話しですが、それといって面白みのある話には発展しませんから、忙しい人は読むと損します。

貯玉再プレイなんてのも、すっかり定着して今時珍しくもなんともなくなりましたが、初めて利用したのはまだ会社に行ってる時でしたから、なんて革新的で素晴らしいサービスなんだろうとテンションが上がったものです。当時利用していたお店を思い返すと、2000個まで手数料なしとか、夜8時から無料・無制限とか、ルールはまちまちでしたが、とにかく換金差のあるお店で持ち玉比率100%で打っていましたから、会社帰りでもそれなりに良い内容で打てました。

そう言えば、会社を辞めた後の話ですが、午前中は無料・無制限というルールのお店もありまして、毎朝当たってもないのにドル箱を積んでいる人が何人か・・・という妙な光景が見られたものです。そのうちの一人は私でしたけども。

ついこないだ、全国的に手数料を取っちゃいけないことになり、一日何個までという具合に変わりました。

私のテリトリーのお店の中には、元々そんなにたくさん使えるルールのお店はありませんから、特に影響はありません。どっちかというと、この規定はお店の方が困ったんじゃないかと思います。貯玉の手数料なんて別に気にしない人も多いでしょうし、そういったお客さんを囲うのに貯玉再プレイサービスは有効だったでしょうから。

パーソナルシステムと貯玉システムを連携して、席で貯玉できるお店も多くはありませんけど一応ありますね。ジェットやカウンターが混んでる時でも速攻で帰れるので便利です。でも実はこのシステムを一番喜んでるのはバイトで打ってる人だったりして。だって、ごまかし放題で確実に収入アップじゃないですか。どんなお店でも、ごまかそうと思えば簡単でしょうけど、このシステムのお店だと特にバレようがありません。

実は今日、一年ぶりに打ったお店が3000個まで貯玉を使えるようになっていたので、久しぶりに貯玉カードというものを作りました。申し込み書に「職業・会社員」って、丸ウソ!だって、丸をつける欄に「よろず評論家」「夢追い人」なんて項目がないんですもの。

ちなみに、それほど多く行くことにはならなそうなお店なだけに、潰れないかどうかよく見ておく必要があります。あんまり力のありそうな感じのお店でもないので、マジで注意したいです。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 22:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。