正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

最近の新しいパチンコ機を打ってみて

昔と違って色んな機種を打つ事が多くなりました。色々面倒な部分もありますが、気分が変わっていいという面もあります。ここ数ヶ月の間にデビューした新機種のうち、打ってみて印象に残った機種について少し書きます。主に演出面についてなので、金が欲しくて仕方ない人にとっては別にどうでもいい内容となっておりますのであしからず。

「牡丹と薔薇」「逃亡者おりん2」はさすがに雰囲気についていけない感じです。冬ソナとかはゲーム内容が面白いのでいいのですが、テレビドラマを元にしたパチンコ機(ですよね)は元の作品を見てないとやっぱり厳しいものがあります。「北の国から」「金八先生」「天知茂の江戸川乱歩・美女シリーズ」あたりなら、たとえゲーム内容が面白くなくても、いや、回らなくてもぜひ打ちたいです。

パっと見面白そうだな!と感じて打つ機会があった時に張り切って打ったのが「RAVE」「ガオガオキング」ですが、どっちも私の好みのタイプの演出ではありませんでした。特に「RAVE」は厳しいものがありました。

逆にいい意味で期待を裏切ってくれたのが「ルパン」です。99バージョンしか打った事がありませんが、アッサリしたリーチでも平気で当たるところもいいですし、全体的に強い演出が出るタイミングというか間が良くてビックリしつつ楽しめます。正直、ルパンシリーズは10年以上前の初代から面白いと思った事はなかったのですが、ここへ来て素晴らしい出来栄えである種の感動をおぼえました。スペック面では突確が100回電サポへの裏口入学となっている点も良いですね。あんまりヘンな事して短命に終わらせちゃいけませんよ、今度のルパンは。面白いから。

「麻雀物語」常時8個保留だけは普及してほしくないとの思いを強くしました。皆さん8個保留の機種は不買運動じゃないけど、一切手を触れないようにしましょう。それが私達の財布を守る事に直結します。8個保留で思い出しましたけど「ロッキー」もすごい機種でした。狙ってもあそこまで当たる気のしない演出は普通作れません。8個保留機衰退を願う私としては、実に貢献してくれていると思います。

「おねだりマスカット」「ガールズスポット」大変な仕事だなあと思いました。故郷の親御さんはどうお思いなんでしょうか。女性タレントものでも、パチンコ界とのあまりのマッチングぶりが素晴らしい「倖田來未3」、これはさすがに前々作・前作のノウハウを活かした演出で無難にまとまっています。しかし初代機のバランスがベストでした。でも今作もそれなりに楽しめると思います。

「大海物語2アグネス・ラム」はお店の扱いが悪いので数度しか打った事はありませんが、アグネス・ラムに関しては初代で完全に完成してしまっていたので、作る方も苦しいところなのかなと思います。要素を追加しないわけにはいかず、かといって初代が完璧すぎるから何か変えるとどうしても良くはならないという。

というわけで、私が選ぶ今年のMVPachinkoは今のところ暫定で「ルパン」です。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 04:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。