正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

儲けを目指すパチンコは生活に支障をきたします

今まで何百回も書きましたが、パチンコを儲けようと思って打つと大変です。大変だ、苦労をする、だけならいいですけど、しばしば生活に支障をきたします。それほどまでに時間と精神力を使うものなんです。ですから、いたずらに「パチンコは儲かるものなんですよ」みたいな事を発信する事はもしかしたら罪深い事なのかもしれません。

今はインターネットを開けばパチンコで儲ける方法が載っていて、字面で読むと誰でもできそうな感じです。事実、精神的・体力的・時間的な制約を全部無視すれば誰でもできるとも言えます。ただ、ゲームとかの攻略とは話が違うんです。

例えばロックマン4のダイブマンはなかなかの強敵ですが、距離をとって誘導ミサイルをおびき寄せて破壊し、その後突進してくるのでそれをジャンプで避けてさらにスライディングで距離を取る、という繰り返しで攻略できます。ちなみに弱点武器はスカルバリアーですが、上記の方法を取ればロックバスターでもじゅうぶんです。どうしても難しい人は、ファラオマンステージあたりでE缶を集めてゴリ押しでもいいです。


と、ファミコンならこの通りやれば全員同じようにクリアできるんです。多少の練習は必要かもしれませんが、完全に確立された攻略方法です。経験を積んで自分なりの方法を確立するよりも、先人の経験をネットの記事から頂戴しちゃえば効率よく誰でも攻略できます。

このネット時代では、このロックマン4の攻略と同じノリでパチンコを攻略しようという考えが普及して実際にやっている人が多くなってきました。親切なサイトもたくさんありますしね。ただ、精神的な部分、打ち手ごとの資金量、お店や他のお客さんとの摩擦、さらにもしも勝ったとしてもそれが本当にいいことなのか…大げさに言うとその人の人生にプラスなのか、こういった事はあまり触れられていません。

しっかり結果を出すまでパチンコを打ち切るという事は、普通の生活をしていては難しいんです。大切な余暇や家族との時間、そして健康を犠牲にする覚悟が必要なんです。現在のパチンコで儲けようと思ったら、ファミコンと違ってやるとなったら一日中という遊戯スタイルが必要だからです。それでも儲かればまだマシです。時間と体をすり減らしてくたびれ儲けなんて事も考えられます。

これは危ない事だとしっかり意識すべきだと思います。ハッキリ言って、パチンコなんてものは関わった時点で99%の人が不幸になるものですよ。たとえ儲けたとしても。別に遊びですからやるのは勝手ですけど、自分自身や周囲の人を不幸にしてしまわないように考えて打つべきです。

「こうやるとパチンコ儲かりますよ情報」は実に理論的で理屈が通っています。それだけにハマり込んでしまいやすいんです。何も考えずに打って負け続けるようなパチンコ依存症みたいな状態と、勝つ方法を知った上でハマり込んでいる状況、収支は当然差が出てくるでしょうが似たようなもんです。

また、運良く初期段階で結果が出てしまうと「やっぱり理論通りに儲かった」なんて思っちゃいますが、そんなもの、広い意味では運勝ちです。お金の面では運が良かったですけど、大抵の場合人生の面では不運なんじゃないかと思います。そしてそんな事にその時点で気づく人は全くいません。ゼロ人です。だって、儲かって嬉しいで頭が一杯になりますからね。

これでもかっていうくらいイヤな事ばっかり書きましたけど、こういう危険性があまりにも放ったらかしで語られる事が多いのがパチンコ攻略というもので、その傾向を憂いているんです。私はいい人だから。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。