正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

CR新宇宙年代記ゼロデザイズ (高尾 2012年)

CR新宇宙年代記ゼロデザイズ ゼロデザイズAKV
 初当たり確率 1/199.8(確変中 1/69.9)
 74回転ST機

 ゼロデザイズ ハヤッ
 初当たり確率 1/88.5(確変中 1/8.85)
 ST4回転+時短51回転
 突確あり

この記事は、CR新宇宙年代記ゼロデザイズ(AKV、ハヤッ)を正しく楽しむ方法を紹介しています。情報が間違ってる事もあるかもしれませんが、知ったこっちゃございません。

ゼロデザイズには全部で6スペックありますが、JAG2、SNV、ZNV、Z15Aについてはおそらく基本的な演出パターンは同じと思われますが打った事がないので言及しません。

「AKV」はいわゆる銭形タイプのライトミドルで、レギュラーとビッグの出玉差が大きいのでなかなかに荒い仕様となっています。「ハヤッ」はハネデジです。4回転STなのにヘソからの突確率が高いので思わぬハマリを食う事もありますが、ライトミドルに比べればかわいいものです。ちなみに「ハヤッ」と言っても別に消化がハヤいわけではなく、むしろ超遅いです。ゼロデザイズの登場人物に「ハヤ・イチロー」という人がいるんです。

うるさい演出やほとんど当たらない割に長いリーチが多いので悪く言う人も多いゼロデザイズですが、慣れるとなかなか面白いのです。詳しくは後述しますが、今までのパチンコにない楽しみを提示してくれたと思っています。


【押さえておくべき演出の基本】

リーチ確定演出がいくつかあり、これらを押さえておくことでが味わいが増します。

・回転開始時、ピンクっぽい氷みたいのがバシーンと出る
 →擬似連確定、最終的にリーチになる

・緑か赤の何かしら(予告キャラ、文字色など)
 →色は青<緑<赤<金<レインボーという感じです。黄色はないみたいです。

・保留先読み
 →保留表示の青以外(緑、赤、ドクロ、ハートなど)
 →「トリニティエンジン点火」(画面の下の方が白くフラッシュ)
 →ハヤの顔のギミックの周辺がフラッシュ

※「ゼロドクロルーレットのドハズレ」「ばらけ目→あおり→何もなし」もリーチ扱いとします。

という基本を押さえた上で、上記のリーチ確定演出が発生した時に画面左上にボタン押しを促す表示が出た時、これがゼロデザイズの最も楽しい瞬間であり、ゼロデザイズを最悪パチンコ機から至高のパチンコ機に昇格させているポイントです。ボタンを押して離した瞬間、確定の「ZERO!ランプ」がピキンと点灯する事があります。点灯すれはもちろん大当たり確定です。

ゼロデザイズZERO!ランプ

このZEROランプ押しボタンは、点灯する場合は離した瞬間にペカります。ボタン押しには時間制限があって画面に残り時間がグラフで表示されますので、時間ギリギリまで……そうです、ネジってネジってネジり倒すんです。パチスロと違ってパチンコですから、この至高の時間はホンの数秒です。思う存分味わうために表示されたらすぐに押しはじめましょう。

なにかと忙しい確変・時短中でもちゃんとネジりましょう。止め打ちがおろそかになるからネジらない?そんな人は一生銭形でもやってればいいんです。


さて、基本的にこのゼロデザイズの9割はこのネジリだけなんですが、当たる場合必ずネジって光るというものではありません。一応当たる可能性がある演出も押さえておきます。

【アツいと言える演出】
・擬似連レベル3
・戦艦が合体してロボットになるリーチ(一番えらいリーチ)
・ゼロドクロのギミックが割れる
・つぎはぎパンダ出現(キレパンダというそうです。)
↑問答無用で超々鬼激アツですが確定ではありません。
・リーチの途中でボタン→ランプ回転表示が赤い
・金文字、金シャッター(鬼激アツ級・ハズレた事ありません)

CR新宇宙年代記ゼロデザイズ

【確定演出】(と思われるもの)
・ネジらずにいきなりペカる
・レインボーの何かしら(背景、ブラウザー、ボタンの色など)
・松本零士ひよこ
・コマネチVミニキャラ(保留表示、ルーレットに出現)
・「PREMIUM」「おめでとう」の表示
・復活パターン→「ブラウザーがヤキニク!」「外れ後、まだまだ!でドクロ降臨」
・リーチの途中でボタン→零マークが画面に張り付く

CR新宇宙年代記ゼロデザイズ

逆に、せっかくの良い感じの展開を台無しにするものを押さえておきます。
(精神の安定のために、覚えておくと良いです。)
・セリフの文字色が青
・リーチの途中でボタン→ランプ回転表示が青い
・対消滅ロイヤルトリニティのリーチになっちゃう
・スーパー発展時背景が青い

【その他の補足】
・ゼロドクロギミック降下→割れずの場合、他に強烈な演出がない限り寒いです。
・ボタンの色は、白と赤はほとんど一緒。赤でも別に何でもないです。
・ハート柄(シャッター、旗、ボタンなど)はエライけど、他の演出が寒い場合は無効です。
・「疾走!ゼロ部隊」のリーチは、基本的に激寒だけどなぜか時々当たる不思議なリーチです。
・「無限核光炉」のリーチはスーパー系では唯一ボタンを押すところがありません。
 逆に言えばチャンスダウンもないわけで、忘れた頃にマレに当たります。
・ボタンのジョグを回す動作は、連打で代用できます。ジョグは回しにくいです。
・唐突に「トリニティ砲」のリーチ(大ヤマト風リーチ)になる場合があります。
 (擬似連演出→回転せずにいきなり、とか)その場合ちょっとアツいです。
・保留表示がドクロになっても、珍しい割に
 ゼロドクロ破壊チャンス→失敗というどうでもいい展開も余裕であります。
・熱いはずの演出だけどどうも決め手に欠ける、何かが足りないな…
 →「ゼロ博士決意の旅立ち」リーチになってしまい、外れるのがよくあるパターンです。

CR新宇宙年代記ゼロデザイズ

・AKVのラウンド抽選演出
 揃った当たり絵柄が777→ビッグ
 クレジット表示がゾロ目か7→ビッグ
 ※それ以外のパターンでもビッグの可能性はあります。

【まとめ】
・ボタンネジりを味わう機種です。
 たまにしかチャンスはありませんから、一回一回を大切に味わいましょう。
・実際には、当っても外れてもおかしくない演出パターンもありますが、
 微妙なものは全部ハズレと思っておくのが大人の嗜みです。
・ペカりなしでも当たる場合はだいたい察する事ができます。
 金文字とかつきはぎパンダとか、途中で出る激強演出を探す旅を楽しみましょう。

ゼロデザイズ 演出 ゼロデザイズ 演出 ゼロデザイズ 演出

常々書きたいと思っていたゼロデザイズのまとめ記事ですが、そろそろ終わった感も出てきたので解禁しました。

【機種情報】のページへ
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| ニッチな機種情報 | 01:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。