正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

閉鎖的なパチンコ生活 pt.2

結局は自分のモノサシでしか物事は見れませんから、これからの話はあくまで私の考えに過ぎず、話半分くらいでお考えいただくのが適当だと前置きをして予防線を張りつつ(笑)話を進めます。

先日、パチンコとは関係のない友人たちと会いました。20人くらい集まりましたから色んな人と話をしました。ひとりでパチンコをやってて、ちょっといい感じで儲かったりするとついつい調子に乗ってしまいますが、普通の社会人と話をするとそういう浮ついた気持ちをコテンパンに砕かれる思いになります。そういう場に入るたびに自分がパチンコばっかりやってる間に、普通の人からかなりズレてしまっているという事を否が応でも思い知らされます。

パチンコ生活者とか、パチンコの収入で生計を立てている私のような人間は、パチンコを真面目にやってますしこういうブログなどに文章を書くにあたっても理性的で賢明な人間を装った書き方をします。しかし本当のところは元々、働きたくないから社会から逃げ出した人間の成れの果てでしかありませんから真面目なわけがありませんし、ましてや賢明だなんてとんでもないです。単なるギャンブル好きな怠け者というのが本質です。

そんな事はとっくに自覚していますが、ブログなどに文章を書くときはカッコつけをしてしまうんです。バカがバレるのがイヤだから。このブログに書いていることだってほとんどカッコつけですよ。自分はちゃんとやってるから大丈夫だと読者に思わせたいんです。たまにダメな自分をさらけ出すような事を書いたとしても、それはダメを自覚してるからまだマシだというアピールです。この記事なんてまさにそうです。

ブログなどに文章を書く場合以外でも、たとえば普段パチンコをやってる最中に考えることだって、自己正当化ばっかりです。ひとりで毎日過ごしてますから評価は自分でするしかないのですが、とりあえず生活できちゃってるもんだから「まあいいか」の連続です。楽な方へ逃げている時もその大義名分をこじつけて今はこれでいいとトボけています。

自分のダメさを認めるのが怖いから、自分より下手な人を見下そうとします。アイツは下手だけどオレは優秀だと優越感を持って誇りを保とうと必死になります。そういう場合、自分よりうまい人の存在はなかった事にしてごまかします。そもそも、そういう他人への評価にしたって自分が見えている範囲の中でしかできませんからアテになるものじゃありません。

こんなデタラメな生活をやってる時点で、もう中身をかんがえるまでもなくダメなのに、それは見て見ぬふりで必死でちゃんと頑張ってる自分を評価しようとします。頑張ってるとしてもそれはデタラメ生活の中であって、0点より少しマシな5点くらいのくせに80点くらいイケてるなんて本気で思ってるんだから、世間様から見たらお笑い草です。

結局、パチンコ生活者なんてものはやっぱり、美川憲一の古いコマーシャルじゃありませんけど、もっと端っこ歩きなさいよという事だと思います。色々な面倒を免除されて生きてるんだから、堂々と真ん中歩く権利なんてありません。


関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 23:20 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは
ブログ拝見しました。

自分はパチンコ好きでやっていますが、専業の方の気持ちを推し量るのは難しいのですが、

個人的にとても考え方とかにインスパイアされています。

パチンコ漫画で、例えば星沼良昌さんなどは、管理人さんはどう捉えますでしょうか。

ノンフィクションというくくりですが、マンションの返済をパチンコでするという物語で、苦悩や立ち回りはエンターテイメントになっています。

ブログとは勝手がちがいますが、
どちらも自分には楽しみのひとつです。

| | 2012/09/20 01:37 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。