正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコ攻略サイトを見ても勝てない!?

パチンコで勝っている人の多くはその方法論とか自分の体験を伝えたくなるものです。今このようなネットが普及した社会ですからブログなどで公開したくなるんです。そんな事わざわざ私が指摘するまでもなく、ネット上にはものすごい数のパチンコ指南サイトがある事からもわかります。(別の目的があってウソの情報を流しているサイトは別として…)

特にパチンコなどという、一般的には”絶対勝てない”とされている種目で勝ったわけですから、人を出しぬいたような気になってそれを誰かに伝えたくなるものです。これは批判されるような事じゃなくて、人間は誰しも自分の優れている点(ここではパチンコで儲ける理屈を知っているという事)を褒めて、認めてもらいたいという自己愛を生きる源動力としている部分があるからです。

ここでは非営利の個人サイトの場合について書きますが、そういった目的で作られたサイト…いや、書いた人の自覚の中では読者への親切心などが目的なのかもしれませんが、心理的には目的は自己愛を満たす事じゃないかと思っています。そういったサイトを見たりするとテンション上がりますし、ヨッシャ!いっちょオレも!という気になります。

しかし、なるべくならあまり本気にならない方がいいです。正しい理屈や方法を理解しても、結果につながらない事も多いですから。なぜなら、現在パチンコ正攻法として定着している理屈には「儲かるまで続ける」という前提が必要で、その「儲かるまで」は超キツイ場合が少なからずあるからです。

その割に、「儲かるまでやる」という前提についてはあまり触れられていないんです。「長期スパンで考える」という事は「儲かるまで」の説明としては不十分ですよね。現実的には、指南サイトを読んだ人の中で「長期スパン」「儲かるまで」に到達できる人は、比較的早い段階で運の後押しで結果が出た人だけですから。(ここ大事なとこ)

運の後押しという言い方をすると、当たりが理論値よりも多く来た場合と誤解されそうですが、ここで言う運とは、パチンコが物理的に続けられなくなる、又はココロが折れてしまうような不運にハマリこまないで済んだという事も含んでいます。そしてそういう不運は実に簡単に発生します。

「パチンコはギャンブルではない」なんていう言葉を、前述のような指南サイトの中で見かけます。ボーダーなんたらでゴネゴネして長期スパンで(中略)確実に勝てるからギャンブルではない…というアレです。それはさっき書いたように、「長期スパン」まで到達するまでのプロセスがギャンブルそのものですから、あまり鵜呑みにしない方がいいです。

ギャンブルで浮くための方法は、期待値が100%を超える勝負を続ける事なわけですが、その期待値もひとりの人間の行動というレベルである程度の実現性がないと絵に書いたモチという事になってしまいます。

ギャンブルには色々な種目があり、宝くじだろうが公営ギャンブルだろうが対人ギャンブルだろうがなんだろうが、期待値が100%を超える状況というものは存在しうると思います。宝くじだったらロトみたいなキャリーオーバーがあるものの場合は、明確に100%超えの状況はあるでしょうし、競馬でも配当と実際の馬の強さとのバランス的に100%超えがあるかもしれません。

そういう色んな種目の中で、パチンコの期待値100%超え、そしてそれを続ける事の実現性が比較的高いという事に過ぎません。パチンコだってギャンブルですよ。たとえ正しい方法論を知っていたとしても。

そしてなかなかうまくいかなくてもズルズルと退場できずに引きずられてしまうケースが多いように思います。ギャンブル好きの人は凝り性の人が多いですから。そうやって大事な時間をどんどん消費していく間に、周りの人は真面目に堅実に働いて、気づいたら自分だけ置いてけぼりを食ってしまった…ってコレ私じゃないですか!

パチンコで結果を出すのは膨大なエネルギーがかかる割にリターンが少なく、負の副産物が多すぎます(世間体や健康面など)パチンコなんて小博打に熱心になるんじゃなくて、もっと夢は大きく持った方がいいと思います。会社で出世するとか、お金を貯めて事業を興すとか。

(ここで指摘した問題点については、攻略指南サイトを読む人の自己責任から来るものですから、サイトを作っている人に対してあれこれ言う意図はありません。)
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 02:04 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは
先日書き込みさせていただいた者です。


パチンコが楽しいと思いつつ勝ちたいを重きに置いても、収支がついて来てません。

釘見が下手で試し打ちでムダ銭浪費してます。

今回のブログ読んで、何か、パチンコやっても勝てないなと改めて感じました。

自分の力量じゃ難しい。

やはり遊び程度にイチパチがベターでしょうか?

| | 2012/09/11 23:06 | URL |

Re: タイトルなし

儲かんない、キツイ、厳しい、ツライと感じたら潮時ですよ。膨大な時間を無駄にしたり、最悪生活や体調を破綻させる事を想像すれば、ムリしてまで続ける意味はないと思えます。勝とう、儲けようと思ってパチンコを頑張ると、儲かる場合もありますが儲かった場合も含めて大抵の場合不幸になります。パチンコに必死になってる人を周囲の人はどのように見ているかという事も考えるといいと思います。

というのはあくまで私の考えで、自分で判断してください。判断できない、迷っているというのであれば、やめる以外おすすめできません。

| .モウムリ | 2012/09/11 23:17 | URL |

返信ありがとうございます。
参考になります。

週末や仕事終わりにパチンコ打って、ワクワクが帰りには肩を落としてるという事の繰り返しで、まだ折り合いがついてないのですがどうしていくか、考えてみます。

趣味がパチンコしかなく、他に楽しみを見出だす事も必要だなと、ブログ読んで感じました。

あと、周囲にパチンコやってると、言ったときの反応が冷ややかで後ろめたい気持ちもあります。

特に女性と親しくなる時にいつ言おうかなと考えて何回も出合いのきっかけを失ってしまった事がありました。

言葉足らずですみません。

自分で決めます。
ありがとうございます。

| | 2012/09/12 23:59 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。