正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコ生活者の家計簿

パチンコ収入で暮らしを立てているという設定(※)でブログを書いている私ですが、収入といっても日銭で不確定です。

職業に就いて収入を得る場合、大抵の場合月々いくらくらいの収入があって…というものがありましょうから、生活を成り立たせる事ができるんだと思います。パチンコ生活の場合、いくら打ちにいったからといって収入になる保証があるわけでもなく、ヘタをするとお金を減らして帰ってきたりもします。それも頻繁に。

そういう事情もあって、人生そのものは超ちゃらんぽらんな割に、収入・支出管理には案外神経質です。パチンコの収支は言うまでもありませんし、缶コーヒー1本から全部家計簿につけています。具体的な家計簿のつけ方としては、項目の分類などは適当ですしつけ忘れや間違えがあっても月末に雑支出・雑収入として調整する程度です。パチンコの収入は月末にまとめて記録します。ちなみに貯玉の分は換金しない限り収入とはみなしていません。

つけ方としては大雑把な部類でしょうけど、とにかく日銭で暮らす身としては支出を管理しておかないと心配で仕方がないのです。貯蓄も含めた毎月の固定費には予算があって、それをクリアできるかどうかは実際のところ月の前半とかの段階ではわかりません。だって、翌日からド不運が始まるかもしれませんから。

ですから、1万円とか数千円程度のものが欲しくなった場合でも月末を待ってから買うという感じになっています。月末の時点でもう欲しくなくなっている場合も多く、これはこれでいい感じです。また、家計簿をつけると、使う金額も自然と少なく済むようになりますから万人におすすめだったりします。面倒くさいから外食でいいやとか、そういう衝動的な無駄遣いがなくなります。

ガッポガッポ稼げるような腕じゃありませんが、支出を減らす事については別に腕も何もありません。お店の状態などの環境にも左右されませんから簡単なんです。破天荒で無鉄砲で人生をバクチに託すような無謀をやっている割にはと言おうか、だからこそと言おうかのこのセコさ。何となく悲しい気もしますが、こういうシミッタレも含めてのパチンコ生活だと思っています。

そういう生活に馴染んでいる事、パチンコ生活で人付き合いが極端に少ない事、車や風俗などお金がかかりそうな趣味がない事、あえて触れてませんでしたが実は持ち家だったりする事、自炊が苦にならない性格である事、こういった要因が重なって、私はかなりお金を使わない方です。ぶっちゃけ、暮らすだけだったら月12~13万で暮らしていけます。

このシミッタレ精神の源は、やっぱり元をただせば怠け者だという事になります。セコイ生活が苦にならない事や日々誰の強制もないのにパチンコで粘れるのは、働きたくないからです。ちょっとでも面倒だなと感じた時は、会社に通っていた頃の事を思い出せば頑張れます。

アレは本当にイヤなものでした。ひとつひとつの場面を思い浮かべるだけで吐き気がします。たまに夢に通勤や仕事の場面が出てきますが、悪夢そのものです。ですから、怠けるためならどんなツライ事にでも耐えられます。健康のためなら死んでもいいという考えと似ています。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 03:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。