正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

小さなリスクでパチンコを打って儲ける革新的な方法!?

私はこのブログにおいて常々、「パチンコを勝ちに行くと地獄なので程よく遊びましょう」という趣旨の事を書いています。これは本当にそう思います。儲けるためには金銭的、肉体的、精神的各面でリスクを負わなくてはいけません。

しかし、少額でもいいのであればリスクを最小限にして儲けながら遊ぶ方法があるんじゃないかと思い立ちました。

しかしこれは、実践してみたわけじゃなくてあくまで頭の中で考えただけなので机上の空論かもしれませんね。興味のある方は話半分でお付き合いください。

早速ですがその方法ですが、1円パチンコです。低玉貸し料のパチンコで頑張ってみるという方法です。ある程度お小遣いとしても満足感のある儲けを取りたければ2円パチンコくらいの方が良さそうですが、2円パチンコは導入店舗数が少ないのでイコール店選び・台選びの選択肢が少ないので厳しいのかなと思います。

そもそもこの理屈は穴だらけというか、前提とする事柄が現実に現実に即しているかどうか自体怪しいんですが、その前提というのはこの2点です。

・1円パチンコの交換率が大体7割~7割5分くらいある
・4円パチンコと同等の釘調整

交換率は調べればすぐわかるでしょうが、打った事もありませんし調べる気も今のところないので、まあこんなもんだろうという想像です。釘調整については、1円だからと言って甘いという事はないと思うのですが、少なくとも4円と同等ぐらいはないとこの作戦は通用しません。

と、ここまで書けばもうだいたいお分かりかと思いますが、もし4円と同等の釘調整であれば1日の差玉が10,000個くらい見込める台も存在するという事になります。ならば、日に5,000~6,000円くらいなら儲かりそうです。この5,000~6,000円という金額に納得するかどうかは個人の問題ですが、遊んで儲かる金額とすればこんなもんでしょう。また、1円パチンコは貯玉の使用制限数が多いお店も多いと思うので、その辺のプラスアルファがあればもうちょっと金額は上がりますね。

仮に5,000~8,000円くらいの台が存在したとして、それを打ったとしましょう。もし4円パチンコだったら5,000~8,000円なんてハッキリ言って運に任せて適当に打つのと大差ありませんが、1円パチンコの場合は安定性はかなりのものだと思います。実際に儲かってしまう可能性はけっこう高いんじゃないかと思います。しかもうまくいかずに負けたとしても、金額はかなり少なくて済みます。


こうして字に書いてまとめてみるとやっぱり前提の部分で非常に穴だらけ感が強いですが、ここまで都合よくいかないまでも1円パチンコというのはやっぱりアホみたいに大負けする心配が少ないですから、今の荒すぎて死にそうなパチンコとの向き合い方として非常に健全で、これぞ”娯楽”といった感じでハッキリ言ってオススメだったりします。

私はしませんけど。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。