正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

気持ちのいいパチンコ機を希望します

最近は”気持ちのいいパチンコ機”が少なくてちょっとイヤだなあと感じています。”気持ちいい”というのには色々な要素を含みますが、普段感じている事を順に書いていこうと思います。


まずはパチンコの原点とも言える玉の動きに関する事です。パチンコというのは、入ると嬉しい穴に玉がスポっと入る事、これ自体が気持ちのいい事だと思うのですが最近の機種はスペックが高いですから嬉しい穴になかなか入らない仕様になっています。要するに回らないという事です。さらにほぼ100%のお店が無制限営業ですし、交換率も高くなっていますから回らない要素だらけです。

私が初めてパチンコ生活に足を踏み入れた頃(1999年~2000年頃)はラッキーナンバー制(※)のお店が主流でしたし、関東では40玉交換が主流で33玉交換なら高交換率という感じでした。(等価交換店はマレでした。)

※ラッキーナンバー制
特定の条件(絵柄など)で当たらない限り、当たり(&連チャン)終了後一旦出玉を交換しなくてはいけないというルールの事。例えば奇数で当たると4か6で当たるまでもち玉OK、7で当たったら以降無制限など。

言い換えれば、多少玉が出ようとお店としては実質的な支出が少なくて済むので、基本的に今よりも格段にデジタルが回りました。当時主流のスペックのデジパチの場合、適当な店で適当な台に座っても千円分の玉で25回転くらいは当たり前で、パチンコ生活者の私が打っていた台は最低でも30回転、いい台なら40回転近くの回転率でした。

どんどん玉が嬉しい穴(スタート)に入って、ハズレたらハイ次!という感じでゲームが進むのが当たり前と思っていたのですが、確変CR機に時短が付き始めた頃と無制限営業が主流になる時期が割と近い時期で重なっていたので、どんどん気持ちいい穴(エロい意味じゃありません!)に入る割合が少なくなっていったのでした。


気持ちよさの下落は通常時だけではありません。パチンコの華、野球で言えばホームランの大当たり中もまた爽快感が少なくなりました。まずは今から20年くらい前のデジパチのアタッカー周辺の写真(左)と、数年前の某機種…アタッカーに名前が書いてあるので某もクソもありませんが、とにかく某機種のアタッカー周辺の写真(右)を見比べてみてください。

 

釘を見やすくするために画像を加工してありますが、丸い点が釘です。昔の機種の方は玉が入るルートが4ヶ所あります。アタッカーの左右+真上です。それに対して右の機種はアタッカーの左右の2ヶ所のみです。要するに、今の機種は下アタッカーの場合ヘソ&電チューが邪魔してアタッカー真上からの入賞がないようになっているんです。

ひと頃よりは多少マシになりましたが、本当にアタッカーでの出玉削りが多いですよね。せっかく当たったのに当たり中にまたイライラさせられるのではたまったもんじゃありません。左の写真の機種の頃は当たったらもう「はいどうぞ!どんどん入れてください!」と言わんばかりに玉が嬉しいところにバカスカ入ったものです。上から横から、ボコボコと入って当たりまでの苦労が報われる気分でした。


次に画面やドラムの演出についても、一日の中で気持ちのいい回数がとても少なくなっています。本来リーチになると当たるかもしれなくて、ハズレれば惜しい!残念!という気持ちになるのがあるべき形だと思います。しかし毎日のパチンコを思い起こしてみると、リーチのほとんどは時間の無駄としか感じられないのが実情です。

それが出現率の低いスーパーリーチであっても、「擬似連が続かなかった」「文字の色が弱い」「チャンスアップ演出が出ていない」「カットインの色が弱い」など、最終段階に至るまでにどんどんチャンスダウンして最後にはもうカスカスの絞っても何も出ないゴミみたいなリーチになってしまっているというのがよくあるパターンです。順序が逆です。【普通の回転→リーチ→チャンスアップ→(場合によっちゃ確定演出)→結果】というのが基本的な流れであるべきなんです。

もちろん例外はあってもいいんです。なんでもないリーチがスコンと揃うとか、場合によっちゃほぼハズレが確定するパターンがあってもいいんです。問題はそのバランスの取りようが、どう考えてもパチンコを身銭を切ってやった事がない人によるものとしか思えない機種が多すぎます。

「リーチになると嬉しい」というのが本来あるべき姿なはずです。昔の話ばかりで恐縮ですが、フィーバーパワフルは最初の停止で7が1個止まるだけで脳汁がチョロっと漏れたものです。大事なお金をつぎ込んで次の当たりを待つのですから、ハマったり負けたりした時の事を考えて演出のバランスを調整すべきだと思います。今のデジパチは何万円も負ける間に「カスリもせず」という感じを受ける事が多すぎるんです。

全ての機種がダメとは言いませんが、多くの機種に見られる「超バカ当たりした時だけ超楽しいけど、それ以外の場合は一日の大半は何の期待感もない」というような演出の機種を打つくらいだったら、先光りの確定パトランプが1個だけあって、画面は無機質な数字が3個回っているだけという機種の方がマシです。


と、文句ばかり書いてきましたが、回らないという問題はパチンコ機を作るメーカーの責任ではなくて高交換率・無制限主流の現在のパチンコ界が生み出してしまったものだと思います。こればっかりはもうどうしようもないですね。

この傾向に一石を投じようとしたのかどうかは知りませんが、Sammyの”デジテン”やニューギンの”くるくるパチンコ”もリリースされています。ところが我々客側が見向きもしないんですからお店もメーカーの想定した回りを実現できずという状況で、文句のいいようもありません。客も含めた業界ぐるみで回らない台を推進してるんだから仕方ないです。


アタッカーについては、右打ち機が出てきて少し状況が変わって来ました。当たりにしても時短にしても右打ちにする事によって消化がスピーディーになっています。しかし、玉がコボレまくる右打ち機もあって、コレには閉口します。もう打った玉は全部入るくらいじゃないとせっかくのいいアイデアも台無しです。せっかく右打ち機にするんですから、打った玉が1個ずつリズミカルにポコ・ポコ・ポコ…と全部吸い込まれていくのが理想だと思います。気持ちのいい大当たりです。

これについても打ち手側から発した問題が大いにあるところですが、釘構成や画面の上の玉が通るところの形状、アタッカーのセンサーの位置・感知スピードなどの工夫でどうにでもなりそうな気がします。私はパチンコ機を作った事もなければ細かい規定も知りませんので無責任に書けちゃう部分もありますが、玉が通るところをツルンとして、感度のいいアタッカーをかなり上の方につけてしまえば解決な気がするんですが、考えが甘いですかね。


また、電チューについても思う所があります。1個戻しの「べるバラ」を打った時に思ったのですが、右打ち機で1個戻しですから電チューにはどんどん玉が吸い込まれていきます。これは玉は増えませんけど視覚的になかなか気持ちがいいものです。しかし、電チューの右から拾った玉がツイっと左に抜ける事もあるんですよね。

どうせ増えないんですから、電チューの左のハネの形状を工夫するだけで改善されると思うんですけど。セーフ穴なんてナシでもいいですから、打った玉は全部電チューに向かい、開いている時にその辺を通った玉はほぼ全部入るような設計をしてもらいたいものです。100%全部というのは多分規定上できないのでしょうが、コボれる様子が頻繁に目に入ってくるのは頂けません。


また、「べるバラ」に関してついでにもう一つ言えば、電チュー保留がない場合はヘソ抽選しないように配慮して変動時間が長くなるというのは当然ですが、保留がある場合はバシバシと高速消化してもらいたいものです。セーフ穴が良心的調整じゃない限り、どうやったって少しは減りますから、とにかく次の当たり(又は時短終了)が早いのがベストです。確変が続くかどうかの演出は、当たってからでもいいんですから。


無責任な立場で色々好き勝手書きました。実のところ、ここに書いたような事が改善されるという期待はまるっきりありません。しかし人間の創意工夫というのはこんなもんじゃないだろう!というのはパチンコを打っていていつも感じる事です。

期待値だ技術介入だなんだと騒いでいるのはごく一部の人間だけです。みんな安くはないお金をつぎ込んで遊ぶのですから、負けるにしてもハマるにしても次も打ちたいと思うかどうかを考えてみると…。尻の毛までむしられた挙句、何の期待感も楽しみも得られなかったというパターンが多い現在のパチンコは、今後益々衰退していくと思います。

結局はカネ・儲けの話に繋がってしまうのがパチンコ生活者の見苦しいところなんですが、私が儲かるのも儲からないものパチンコ界の状況ひとつでどうとでもなります。パチンコ界が元気でいてもらわないと困るんですよね。


しかしながら、「お前なんぞ食いっぱくれてしまえ!ザマアミロ!」と言われたら、「はいすいませんでした。」としか返せません。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 20:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。