正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコ界の解けない謎

こういう思わせぶりというか、いかにも裏事情とかが載ってそうな表題もたまにはいいでしょう。言うまでもなく載ってません。食いつきがいいかなと思って。


●謎その1
こないだ行った店に女性パチンコタレント…パチンコの雑誌とかテレビの人?が来てたみたいです(すぐお店移動したのでその姿は見てませんが)。そのお店に限らず、ここ数年「××来店!」みたいなイベントが多いですね。ここで大いなる謎があります。誰々来店っていうイベントって、誰がトクするんだ!?という事です。

「×月×日、××来店!」って、そもそも誰だよ!いやそれはおいといて、お客さんの中で「ほほう、××が来るのか。やった!嬉しい!そのお店にパチンコしに行こう!」という人がいるんでしょうか。いや、多分ひとりもいないと思います。それどころかもしテレビの撮影とかだったら、パチンコ店内でテレビに映ってしまうという辱めを受けるリスクがあるので、本来行きたかったお店でもその日は行くのをやめとこう…となると思うんですけど。

と、ここまで書いておいて今思い出しましたが、実は例外もありました。数年前ですが割と近い店に「猪木来店!」というのがあって、その時はさすがに見に行こうかと心が揺れました。闘魂注入だけはご勘弁願いたいところですけど。


●謎その2
数年来、いつ行ってもその店にいるヌシみたいなオッサンは何なんでしょう。いや、別に好きで来てるんだしこちらとしても別に何も困る事はないでの別にいいのですが、お金はどうしてるんでしょうか。大金持ちだから大丈夫?いやいや、大金持ちはパチンコなんてしないと思います。と、ここまで書いておいてハタと気づきましたが、いつもパチンコ店にいるオッサンって私の事じゃないですか。


●謎その3
これは偶然なのですが、店員チャンスで当たった事がありません。店員チャンスっていうのは、玉づまりとかブドウを直してもらった後に店員がスタートに手入れしてくれるアレです。店員チャンスなんて珍しい事でもありませんし、年間で考えれば何十回転、いやもしかしたら100回転以上あるかもしれません。ところが私の20年に及ぶデジパチ人生の中で、ただの一度も店員チャンスで当たった事がないのです。店員魚群が発生した時は、ついに来た!と思ったのですがハズレでした。

店員チャンス大当たりは一度もないのに、朝一番、初回転での大当たりは実は何回もあります。多分、普通の人より相当多く引いてるはずです。最も印象的だったのは、2000年の元旦に朝一番初回転で謹賀新年大当たりを引いた事です。機種はCRなにわのシンデレラで、リーチは『靴成功リーチ』でした。


今回は3つの謎に迫りましたが、実はパチンコ界も謎めいた出来事は年々少なくなっています。昔は「液晶画面上の黒い丸」とか「サビた玉は案外Vに入る」「パチスロのレバーの先の玉がとれて遠くまで転がっていく」などの興味深い現象が色々とあったものです。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。