正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

スマホ、携帯などを使ったパチンコの記録方法について

同じテーマで以前にも記事を書いた事がありますので、この記事を読んで興味を持った方がいらっしゃったら過去記事を掘ってみてください。


最近のパチンコ機は記録を取るにしても色々ややこしいです。昔の機種だったら、極端な話をすれば回転数と当たりの個数だけ取っておけばOKくらいの話ですから記憶力のいい人だったらメモ用紙すら要らなかったかもしれません。それはちょっと大げさですが…。

ところが最近の機種ときたら、アタッカーが2つあって、それぞれにラウンド数の違う当たりがあったりして、当たりの種類が5個も6個もある機種もあったりします。これを手書きメモで対応するとか(これは目立つという部分もあります)携帯のメモ機能で対応するとなると実際にリアルタイムで展開しているパチンコ遊戯において問題があります。

パチンコの記録は今打ってる台の能力を確認するために必要なものですから、記録するだけでは意味がなくて計算しなくてはいけません。ですから、携帯メモにきちんと記録を取れたとしてもそれを見て電卓で計算などしていたら時間のロスですし、それこそ目立つ事この上ないです。いや、記録を取るだけにしても最近は当たりとか連荘の消化が速い機種も多いですからメモだけでも追いつかないかもしれませんね。


私は5年くらい前からWindows Mobileが入っている携帯を持っていたのでその携帯のExcelでオリジナルのワークシートを作って記録と計算を行なっています。Excelを導入したきっかけになった機種は、ハネデジのピンクパンサーです。昔の機種なので詳細は忘れましたが、この機種はアタッカーが2つあってそれぞれにラウンド振り分けがありました。普通の携帯メモ+携帯の電卓で計算して非常に苦労したんです。

それ以降しばらくはそういうややこしい機種とは出会いませんでしたが、携帯を買い換えた時にたまたまExcelが入っており、ピンクパンサーでの苦労を思い出してパチンコに導入してみようと思ったのです。Excelの知識はほとんどありません。sum関数(範囲の足し算)と普通の加減乗除くらいしかわかりませんでした。(今でもそうです)でも、パチンコの計算にはそれでじゅうぶんでしょう。もっと高度な知識があればより使いやすいワークシートをもっと楽に作れるんだとは思いますが。

そのワークシートは使いながら改良に改良を重ねて、自分の中で一応の完成に達したという感じですね。ちょこちょこと改造を繰り返した事と、先に書いた通り関数などの知識がなくてsumと加減乗除だけで作ってますから、セルの中身を見ると非常に汚いんですけどね(笑)。

携帯は既に機種変してしまったのですが、そのExcel搭載機はSIMも抜いてあるいわゆる白ロム状態ですがパチンコ専用として今でも使っています。ツールが携帯というのもいいんです。パチンコを打ちながらいじっていても不自然さがないですからね。


さて、私はそんなわけで携帯Excelがないとパチンコできない体になってしまったのですが(笑)、皆さん実際どうしてるんでしょうかね。先に書いた通り、現在にパチンコに対応できるツールとしてはいくつかの条件が必要だと思うんです。

・パチンコを打ちながら触っていても不自然さがない
 →メモ用紙、ミニノートパソコンなどは不自然!

・サクサク入力できる
 →最近のパチンコの速いゲーム展開についていけないとダメ

・入力と計算を一気にできる
 →表計算アプリ搭載機器が現実的

これらを考えると、やはり携帯やスマホという事になると思います。さすがにパチンコ店でiPadやパソコンというわけにもいきません。ギリギリ、小型のタブレットPC…??いや、それも不自然でしょうね。携帯、スマホ以外だとPDAですかね。また、パチンコサイトにアクセスして入力して計算を返してもらうというパターンもありますが、通信速度とか、メモと計算を一気にという部分で少々問題がありそうです。(やった事がないので想像ですが) 


実は、この件に関して私よりも数段うまいパチンコのプロの人と話をしたことがありますが、そのプロ氏いわくやはり携帯の表計算アプリを使っていると言っていました。(もう1年くらい前の話なので今はどうか聞いてません)その時の話では、電池の持ちが心配だという事と、Excelではなく、簡易表計算アプリだったのでワークシートから別のワークシートへのコピー・ペーストなどの便利な機能が使えないなど制限があるとおっしゃってました。

それから、スマホの場合だいたいタッチパッドですよね。慣れてしまえばどうってことないのかもしれませんが、ボタンでカチカチと入力の方が楽で確実なような気がするんですがどうなんでしょう。(ちなみに私のExcelは旧型の携帯に入っていますから、テンキー入力です。)


パチンコは古くは完全確率が義務付けられた時にさかのぼりますが、計算が不可欠になりました。その事は正攻法のパチンコの本やサイトを見れば例外なく書かれていますし、ここを読んでいるような人にとっては常識でしょう。いや、今では勝ち負け二の次で遊んでいる人でも回転数くらいは数えるような時代です。

しかしなぜか、具体的な記録を取り、それに基づいて計算する方法について触れられているのをあまり見たことがありません。それが悪いと言ってるんじゃなくて、純粋にみんなどうやってるのかな?と気になってるんです。パチンコが終わった後の1日の記録は家でゆっくり計算すればいいですから、まあExcelなどの方が楽ですけど電卓でも、いや、紙と鉛筆でもじゅうぶん対応できます。でも、実際にパチンコ店で台の能力を確認する作業を皆さんどうしてるんでしょうかね。

気になると言っても、元も子もない言い方をすればしょせん他人の事ですからどうでもいいっちゃいいんですけどね。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 06:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。