正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

アポロン (北電子)

アポロン (北電子)

ボーナス確率:
設定/Big/Reg
1 / 1/315 / 1/381
2 / 1/282 / 1/348
3 / 1/256 / 1/287
4 / 1/237 / 1/248
5 / 1/227 / 1/190
6 / 1/224 / 1/178
5連荘バージョンで一気に人気機種になり、その後ノーマル版も設置を増やしたなんていう歴史を持つアポロンです(メーカーと裏モノは一切関係ありません)。懐かしい機種を記事にするのもいいけど、3号機ともなると若い人には引かれるかもしれませんね。それにしても3号機にしてこの洗練されたデザインといったら。リールの視認性や筐体の操作性も良好で、ハード面は3号機の中でも群を抜いていたような印象があります。肝心の中身の方も、ご覧の通りの高ボーナス確率ですからノーマルでもバシバシ”連荘”したような印象が強いです。リーチ目はボーナス図柄の一直線(左リールはボーナス図柄の替わりにチェリーでも)が基本のシンプルなものでした。それからBigが揃った時の軽快なファンファーレもなかなか素晴らしかったです。

さて、僕がなぜこの機種に思い入れがあるかと言うと、簡単に言うと「これしかなかった」という点に尽きます。僕の当時住んでいた地域ではという話ですけど、今のようにパチスロの設置店も設置台数も多くありませんでしたから打てる機種が非常に限られていたわけです。行ける範囲の店にアポロン以外全くなかったというわけではありませんでしたけどね。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| 懐かしいパチスロ図鑑 | 03:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。