正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.68

早いもので8月が終わってしまいましたねえ。8月の終盤はアブれまくって、たまに打つ台にありついたと思ったらハマりまくってというアンバイでヘロヘロになっているところです。

今日も負けたんですけど、ようやく状況が好転している手応えをつかめた格好でお先真っ暗感はかなり軽減されました。当たりが悪いとかいいとかは日々ムカついたり喜んだりしてりゃいいだけの事なんですけど、アテがないとか弱い状況が続いてたり今後続きそうだという状況、これは本当に恐ろしいです。

当たり具合については腹はくくれているんですけど、アブれに対してはなかなかそうはいかないです。アブれのあのドンヨリした恐怖感はなんとも言えないつらさです。今まで何度も「これで終わりだ」と覚悟を決めたものですけど、どうにか都度乗り切ってきました。ただ、それがこれからも通用する保証はまったくありません。だからドンヨリするんです。


8/28:
初当たり確率1/80と安心タイプの北斗の拳を打ちました。珍しく良い調整で、そうそう負ける心配はありません。のはずでしたけど、初当たり出現率1/125ではシーキビでした。

8/31:
アグネス・ラムを打ちますが、当たり出現率が初当たり確率の1/100を下回ってはどうしようもありません。が、上に書いた通り何かと今後は期待できそうな状況になってきているようで少し気がラクです。しばらくはボチボチうまい事できそうな気がします。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| パチ生活者がツブれるまで | 22:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。