正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.67

他人様のブログを見てたら寝るのが遅くなってしまった上に、PCの目覚ましアラームの音量設定を間違えるというトウヘンボクっぷりで1時間寝坊しました。会社行ってる頃だったらパニック状態におちいるところですけど、そういう感覚をもう忘れつつあります。「あ、やっちゃった、ばかだねー我ながら」くらいで済むのは特権ですけど、カネ的なダメージは会社員より大きい場合が多いです。

気を取り直してといいたいところですけど、今日行こうと思っていた店は開店から1時間もすれば台を選ぶのがなかなか大変になる上に交通費も高いので、近所でお茶を濁す事にしました。出かける前に、野球のナイターの予告先発投手をチェックして、「ふむ、プレイボールまでに帰ってくるのもよかろう」なんて考えているくらいだから、もう今日は諦めです。とりあえず潜伏拾い以外用のない店から。こんな日に見つかるとガッツポーズどころかウイニング・ランとか、ひとりスタンディングオベーション級の嬉しさなんですけど、あるわけないですそんなもの。巨大店の割に潜伏コジキのライバルが少ないので、探してる間は少し夢ふくらむんですけどね。

その後昨日と同じ店へ移動しました。昨日打った台はやっぱり締まってたんですけど、大海だったんで却ってホっとしたくらいです。廻りたい店もないし、超安くてもいいくらいの低い志でアグネス・ラムを探ってみますけど、見た目以上にダメでした。それでも気づいたら500円使って持ち玉2000個だから運がいいです。その後、八代亜紀というヘンなハネデジにしばらく座ってました。推定持ち玉時給1300円、こんな日とすればこんなもんでしょう。早く飲まれないかなあと思ってたら、ラッシュのチャンスであるはずの確変も伸びず、そうかと思えば異様なハイペースで単発を引くという具合でなかなか帰れません。5時くらいにやっと飲まれてくれました。ある意味奇跡的な展開だったかもしれません。

ちなみにハネデジの八代亜紀ってなかなか面白いスペックですね。ヘソ抽選の20%が潜伏の突確で、電サポ中の当たりの後は100回転時短というシロモノです。単発に時短がありませんから、その分時間の無駄がなくていいです。ただし残念なのは、八代亜紀タイアップという時点で使い捨て確定というところです。このタイプを海で出して欲しいものです。

それはそれとして、こういう事をやってると簡単に死ねます。


2005_3_b_2520.jpg


関係ない話にシフトします。ナイター観戦を予定通り(?)無事楽しむ事ができた事が今日唯一良かった点なんですけど、パチンコを野球にムリヤリ例えたお話です。

たとえばプロ野球の試合で序盤で0-10とリードされてしまった場合は、その試合はもう捨てゲームとなりますから、なるべく主力のリリーフを温存して、能力の若干劣る投手でイニングを稼ぐとか、あるいは若手で出場機会に恵まれない野手にチャンスを与えるとか、そういった感じになると思います。0-10の場合はそっからの逆転となると球史に残るような出来事ですからそうなるのも無理はないと思います。

ところがこれが0-5とか0-6くらいだったとします。このくらいの点差でもワンサイドはワンサイドですけど、序盤であれば残りイニングも多いですからうまくすれば逆転の可能性も残されています。そういった場合に有効と思われる作戦は、やはりコツコツつないでランナーをためて相手にプレッシャーを掛けるという事になると思います。逆にあまり良くないと思われる作戦は、ホームランや長打を狙って一気に点を取りにいく事じゃないかと思います。

これってなかなかパチンコに生かせる教訓なんじゃいかと思いますよ。パチンコで朝からドハマリを食って一気に50000円マイナスした場合を考えてみると丁度いいです。パチンコの上手な人とそうでない人の考え方の違いが思いっきり出る場面だと思いますよ。残り時間でいくら期待値が出るのかを計算してコツコツやるのが正解です。一発長打を狙って荒い機種にチャレンジしたくなる気持ちもわからんでもないですけどね。そもそも、期待値的に打っても良いその荒い機種があったなら、朝から打ってればいいんです。

ハマって負けた分を取り戻すっていう発想は、完全に勝てない人の発想だと思いますよ。パチンコはその日だけじゃなくて次の日以降も続きますから、どこで切って勝った負けたを考えるのも自由です。野球は9イニングまでですけど、パチンコは100イニングでもいいんです。パチンコは1日ずつで区切った勝率が高かろうが低かろうが、通算で満足いく金額が儲かっていれば問題はないわけですから。勝率に応じて賞金でも出るんなら話は別ですけど、そんなシステムはありませんしね。

大事な事だと思うんでもう一回太字で書きますけど、その日の負けを取り戻すという発想をする人は負ける人です
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| パチ生活者がツブれるまで | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。