正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.61

今月は今のところアグネス・ラムしか打っていません。瀕死の大敗を喫する事はマレなので気がラクではあります。幸いにしてなかなか良い調整の台に座れています。

8/4:
15000個ほど当たりが少なくて20000円以上負けました。そうは言ってもハネデジは適当に当たるので、ボロ不ヅキの日でも最後まで帰れない事になるのが疲れます。40000円入るとちょっとヤル気が失せますね。

8/5:
3000個ほど当たりが少なくて13000円儲かりました。17000円入った時点でヤル気はゼロに近かったんですけど、よくもまあ生還できたものです。

8/6:
10000個ほど当たりが少なくて500円儲かりました。8500円しか入らず、昼過ぎに15ラウンド含みの12連荘を達成した時はこんな事になるとは思ってませんでした。

35時間を無駄に過ごした結果になりました。こうなるとわかってれば家で寝てたんですけど、わかりようがないので寝てませんでした。こうなるとわかる装置でもあれば100万円出しても買いますけど、ないので買いません。口をすっぱくして言いますけど、期待収支とか内容は一生換金できませんから、負けたら無意味です。


役に立たない事を書きますけど、いつもの事ですね。
パチンコやパチスロが運の要素によって結果が大きく変化する性格の遊戯である以上、ゲン担ぎやジンクスというものを考えてしまうのはごく自然な事だと思います。僕も日々色々考えては退屈しのぎをして遊んでいます。

例えば連荘が続いている時に、リーチの瞬間に缶コーヒーをひと口すすったら確変が揃ったなんて事が2度くらい続いたとします。そんな事があった日にゃ、もうリーチのたびにコーヒーすすります。と思ったらコーヒーを飲み干してしまって、「もう1本買いに行こうか…」なんて思ったりもしますけど、突確率変化タイプなので手が離せない…ヤバイ!! いや、ヤバくないって(笑)。

例えば連荘が続いている時に、iPodであるアルバムを聴いていたとします。そのアルバムが最後の曲に差し掛かってしまって、ヤバイ!! いや、ヤバくないですけど。

例えばハマり中に飲んでいた銘柄の水などは、次の日とかついつい買うのを躊躇してしまいます。おかげさまで、その店の自販機で唯一100円で買える安い水をかれこれ半月ほど買っていません。たまに忘れていて、自販機でその水のボタンを押しそうになってしまって、あ!ヤバイ!! いや、ヤバくもなんともないです。

例えば海物語で、確変絵柄を引き当てた時にノーマル海モードだったとしたら、確変が終わるまでノーマル海モードで過ごします。忘れていて思わずボタンを押してしまって、こりゃイカンとまたボタンを押してノーマル海モードに戻したりします。でも、いったん変えてしまったから無効かも…ヤバい!! いや、アホかと。

例えば初当たりからの連荘数が、単発→2連→3連と推移したとすると、次はきっと4連だと考えたりします。ところが2連だったなんていう場合は、次はきっと単発だからヤバいなあとブルーになります。 いや、そりゃきっと本当に単発だろ。

他には、大儲けできた日に履いていた靴をついついまた履いてしまうとか、逆に大敗を喫した日にかぶっていた帽子を避けようとするも、服に合いそうな帽子がそれしかなくて困ったりと、苦労が絶えません。


そんなおまじないに効果があればどんなにラクな事か。ゲン担ぎとかバイオリズムとか運気とか、パチンコ機械はおかまいなしですから、まったくもって無粋な野郎です。哲学的な(?)考え方をすれば、もしも運気とかが影響するとしても、玉を現金に換えられるとか、そもそもお金という概念自体人間が作り出したものですから、神様の思し召したる運だの不運だのとは別次元の問題です。

それにしても、こんなしょうもない記事をよくぞここまでお読みくださいました。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| パチ生活者がツブれるまで | 01:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。