正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.16

今日は元々アテがなくって困っていたんですけど、一応昨日の夜、パチ終了後に体にムチ打って電車移動して薄いアテめいたものを見つけました。とは言っても打たないよりはマシ程度かなという程度のアテです。ただ、こういう日でもゼロで終えずに悪あがきしてみるのが厳しい情況でできる事ではないかと思います。

なんて言っても、そのアテが100%使えるワケではないのがまたさらに厳しいところです。昨日見つけた打てそうな大海がチラホラありそうな店に行ったら、全滅してました。結果的に交通費の無駄遣いとなりました。スロ店も含めて少し廻ってみましたけど結局「打たないよりマシ」じゃなくて「打たない方がマシ」みたいな具合でした。そんなワケでおとといハネモノを打った店に足が向きました。

その日に一応儲かったワンダフルポリスの同じ席、オトシが締まってたんですけどヤクモノのデキもいいようなんでまだイケルんじゃないかと踏んでやってみました。やっぱりおとといよりは苦戦しましたけど、とりあえずまだ足りてるみたいで一応12000円儲かりました。それにしても、おとといより締まってたのに最初に当たりを安く取れるという運に恵まれて良かったです。定量制なんで、最初に不運が来てしまうとモトを取るだけになっちゃいますからね。ちなみに情けない話なんですけど、今日も自分が打ち止めした台の開放待ちをするという禁じ手を使っちゃいました。まあ正直そういうルール違反ではないものの汚いやり方も、この厳しい情況から来る余裕のなさでは自分の手を止められないです。


さて、ここ最近ハネモノに少し助けられてる感じです。じゃあ手堅いことだしハネモノに本腰入れればいいじゃないかとお思いの方もいるかもしれませんけど、ハネモノが手堅かったのはひと昔もふた昔も前の話です。機種のスペックもそうなんですけど、基本的にハネモノですら甘めに遊ばせてくれる店はほとんどありませんから、結局台の能力の判断は難しいハネモノの方がよっぽど安定性に欠けるワケです。この場合の「安定性に欠ける」というのは、日々安定的に期待値を積めないという意味合いです。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| パチ生活者がツブれるまで | 23:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。