正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

平均値で考える

ちょっとパチからハズれる話も含みますけど、思いついちゃったら書くというのが個人ブログというものです。報酬が発生してるワケじゃありませんから関係ありません。


これより前の記事で、パチンコの儲けをアテにする場合は平均値で考えるのがよろしいという趣旨の記事をいくつか書いています。期待収支云々っていう考え方もそうですし、店廻りなどパチンコを打つ以外の行動も含めて平均値で考えるとべきいうところが本意です。

もっと細かい部分については、パチンコの回転率、出玉、ヤクモノのあるハネモノなどではVゾーンの入賞率、パチスロでは子役落ちなど、これら全て平均値で考えないと無意味です。その考える精度を高めるのが技術のひとつであると言えそうです。

この事は何もパチンコに限った事ではなくて、世の中の事大抵においてそうだと思います。というより逆にパチンコだって世の中に色々ある事の中のひとつであるという事です。


普通の会社で商売をするにも、時期や環境によって売り上げが変動するでしょうけど、あくまで平均で考えて試算するワケです。売り上げや粗利などの収入に関する部分だけではなくて、経費やロスにしても同じく平均で考えるでしょう。その結果見込める経常利益というものを試算して日々の仕事をするものだと思います。

家計にしたって、サラリーマンの家庭では収入は一定でしょうが、支出に関しては平均で計算して家計を成り立たせるという事を特に意識しなくてもどの家庭でもやっていると思います。他、お金に関する事ではなくてスポーツの競技、例えば野球の場合は、勝つためには平均値で考える・・・言い換えれば相手より多い得点で試合を終える事ができる確率の高い作戦を取るものだと思います。


要するにパチンコやパチスロという種目にしたって日によってシステムや機械の中身の状態が変化するワケではありませんし、世の中に色々あるものと何らかわる事はありません。ですからごくごく普通の考え方をするのが正しいワケです。そしてその正しい考え方の元になる情報はここまで発達した情報社会ですから、個人レベルで誰でも手に入ります。

パチンコは抽選確率が低くて荒い遊戯ですから、正しく打てば必ず100%勝てるワケではありませんけど、原理原則を無視してお金を突っ込んで負けるという行動は、自分から負けに行ってるようなものです。うまいヘタというより、簡単に得られる情報を知っているか知らないかだけの違いですからね。(それを実践するのはけっこう大変ですけどね)

あえて思いっきり飛躍して突拍子もない言い方をしてしまえば、パチンコで儲けるという事は、前へ進むために足を交互に出して歩くとか、のどが渇いたら水を飲むとか、そういう全く普通の行動と同じです。(いくらなんでも飛躍しすぎですかね)



2/5のパチ

昨日はいわば仕方なくスロット打ちましたけど、今日はある程度自信のある根拠を持って朝からスロの6枚交換店に行きました。リオパラダイスを8200ゲーム打ちました。リオタイム20G以降の確定分のチェリー・チップの継続率が38/59でしたから、多分7、悪くても5だったと思います。全般的に設定7然とした感じで推移しました。1600Gハマリ、950Gハマリという部分以外は(笑)。9000円負けました。

良い台座れましたけど、負けたら無意味・無駄・くたびれ儲けです。チャンスを逃しただけです。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 23:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はじめまして

すごく勉強になります。他のブログとは全然雰囲気が違う気がします。頑張って下さいね!

| 盾盾 | 2009/02/07 01:00 | URL |

No title

ニッチなところを目指した結果、勉強になるというよりパチンコに嫌気が差すようなブログとなりました(笑)

| モウムリ | 2009/02/07 12:24 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。