正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

会社に行きながらパチンコで儲ける

会社の帰りにアルバイト代わりにパチンコを打ってお金が儲かったら、パチンコ好きな方には最高だと思います。夢のような話に聞こえるかもしれませんね。今日はそんなお話。いつもの事ですが、ウチのブログは厳しいですよ、夢も希望もありませんよ(笑)。いや、ちょっぴりだけあるかな。

僕は今から?年前、ある会社をヤメてパチ生活者になりました。ただ、当時はまだ若かったですからやり直しがきいたワケで、1年ほどでまた別の会社に入社、大過なくサラリーマン生活を送っておったわけです。そしてそれから数年、パチンコには全く手も触れずに暮らしていたんですが、世は不景気の真っ只中、賃金は物凄い勢いでカットされるは、それを補おうと残業を増やそうとしても、会社がそれを認めてくれない状態。なにか副業でもと考えた時に、昔とった杵柄と考えてパチンコを再開したわけです。

第一期パチ生活者時代の経験から、持ち玉比率を高めるのに時間が必要なデジパチでは会社帰りのパチンコではどうやっても勝てないと考えて、ハネモノでどうにかしようと考えました。定量制のお店をピックアップした結果、ある程度釘にメリハリのついているお店を見つけて僅かながら収入を得る事ができるようになりました。そんな折り会社帰りに寄れる範囲のお店が、夕方以降のみ手数料無料という貯玉再プレイサービスを開始。願ったりかなったりです。正直ハネモノは非常に難しいですから、僕はそのサービスの飛びつきました。結果、収入は倍増しまして、メデタシメデタシとなったわけです。


と、サラリーマンの会社帰りのパチンコでも収入を得る事ができる事が図らずも実証されてしまいました(笑)。しかし、僕の場合は、別にパチンコがうまかったわけでもなんでもなく、単に条件に恵まれただけです。サラリーマンには色々な制約がありますが、まったく偶然にそれをクリアすることができたに過ぎません。

どんなに正しいパチンコを理解し、それを実践できる心を持っていても、要はお店次第です。儲かる台を置いてないお店には、どんな凄腕が行っても負けるだけですし、たとえ儲かる台を置いているお店でもその台に自分が座れなければ無意味です。前出の貯玉再プレイサービスのようなルールによって、多少条件が甘くなる場合もありますが、とにかくそれらの条件をクリアするお店が行ける範囲にある必要があるわけです。

会社や自宅の場所という固定された条件がありますから、パチンコ店選びの条件がグっと限定されてしまうワケです。サラリーマンの会社帰りパチンコの不利さは、短時間である事と同様に、店選びの限定という部分にあります。知識や技術やヤル気がどんなにあろうと、絶対勝てない人もいるというわけです。これはもう仕方のないことですから、諦める以外に方法はありません。

それから、仕事で疲れた体で夜遅くまでパチンコを打つというのはそれなりに大変ですから、たとえ儲かるパチンコが実践できる条件にあったとしてもその金額があまりに小さい場合は、普通の人間は必ず挫折します。疲れに見合ったある程度自分が納得できる金額を稼げないと続ける事は困難です。


もうおわかりでしょうが、会社帰りのパチンコで小遣い稼ぎというのは、非常に大変です。大変どころか、本人の資質やヤル気とは関係なく絶対に不可能な人もいます。いや、「不可能な人がいる」と言うよりは、可能な人の方が圧倒的に少ないと思います。

それでもチャレンジするバイタリティのある人は、それを別の方向に向けた方が万事うまく行くと思うんですが、その辺はパチバカの性とでもいうんでしょうか、気持ちはわかります(笑)。



土曜日、今日もパチンコ打ってません。今月は適当に内容のあるパチンコはできてるんだけど、打ってる時間が少なすぎて評価する以前の問題です。まあ、体調イマイチなんで無理しても仕方ないですけど。
関連記事
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| コラム | 01:50 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

う~ん、スッキリ☆。

リンクして正解でしたぁ~。o(^▽^)o キャハ

| ピーカープリンコ | 2008/07/27 07:23 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。