正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

最近のハネモノ具合

全国5人くらいの読者の皆様こんにちは。

最近のハネモノ具合のお話です。そんなにハネモノを打っていないので、そんな私にハネモノ具合を語る資格はなさそうですけど。

ちょっと前にトキオデラックスが、その少し後にビッグシューターやデビルマン倶楽部、マジカペなどが相次いでホールに登場して、ハネモノが久々の活況!?と期待させる時期がありました。

ハネモノのプチ復活を、あまり期待しないフリをしつつ実はけっこう期待していたのですが、結局というかやっぱりというか、期待したほどの展開にはなりませんでした。残念です。

現在主流の終日無制限ルールに、ハネモノのゲーム性自体があまり向いていないんですよね。

儲ける事を主眼に置いたパチンコをするという観点で言えば、ルールがどうだろうと儲かりゃいいんですが、誰もが手軽に楽しく遊べてたまに儲かる、そしてお店もちゃんと儲かるという形には、やっぱり無制限がマッチしてないんじゃないかと思います。

かと言っていまさら定量制を復活させるというのも、管理するコストの面で厳しいのかもしれません。

私はパチンコ店側の人間にはなった事がありませんから、打ち手の立場からの想像に過ぎませんが、お店として扱いが難しくて、労力に見合った効果を産んでくれないというのが現状のハネモノなんじゃないかな・・・と思います。

そんなわけで、私ごときの腕ではなかなか安定的な戦力としては機能させる事ができないというのが現状です。そして総じて渋めですから、遊び目的で打っても、鳴かない、拾わないでストレスを感じる人が多くなってしまっているのかもしれません。


しかし、新台として登場した直後(できれば初日)においては、ものすごくバカ当たりする台にありつける事がない事もないです。

(これも想像の範囲を出ませんけど)やはり調整が難しいんだと思います。ですから、初日においてはお店の想定よりも当たっちゃう事が時々あるみたいです。

こういう”バカ当たり台”は、とにかく当たりまくってしまうという感じで出続けますから、逆に言えば数千円打って手応えを感じなければバカ当たり台ではない事を容易に判断できます。

という事は、新装開店初日の、できれば等価交換のお店のハネモノを何とか確保して、バカ当たりに期待してみるなんていう遊び方も楽しいかもしれません。

人気のマックス機に並んだところで、新台だからと言ってものすごく回るなんて事もあんまりない昨今ですから、ハネモノのバカ当たりに期待する方が安全で楽しく夢を買える気がします。

・・・と煽っておいてなんですが、アベレージが低いんで私はこの作戦はやんないです。でも、面白い作戦だとは思います。

P.S.1
うちのポチーズというハネモノが登場しましたが、なかなかツボを押さえた楽しいヤクモノになっていましたよ。楽しい機種です。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事
スポンサーサイト

| コラム | 02:16 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。