正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコを楽しむには、言うほど悪くない時代が到来していますよ

パチンコも出ない厳しいと言われて久しいです。

実際、口を酸っぱくして言っているように儲けようとするとキツイと感じる人が多い・・・というより退場を余儀なくされる人が多い・・・というより続けられる人の方がごく一部という状況です。


(ちょっと話が逸れますが)私のテリトリーとしている地域では、ジグマスタイルと見受けられるパチンコ生活者っぽい人が多いです。要するにその店に行くと必ずいて夜まで粘っているという人です。以前なら、ジグマスタイルでも贅沢しなければ食っていける感はありましたが、さすがに今どき一店でどうこうなるほど簡単ではありませんよね。

そんなわけで、彼らは相当厳しい台で粘っているように見受けます。10,000円とか、良くて15,000円とか。そうなって来ると、ハッキリ言って時間の問題だと思います。今後ずっと運が良いor既に資産が莫大であれば別ですけど。

特別仲間意識はありませんし、そもそも言葉を交わしたことすらありませんが、蓄えがあるうちに手を打った方が・・・と思います。言うまでもなく、手を打つというのは何もパチンコに固執する必要はありません。


かようにシーキビな状況ですが、それはあくまでパチンコの儲けをアテにして暮らすという観点でのことです。パチンコを楽しむという観点で言えば、むしろちょっと前より格段にいい状況だと思っていますよ。


まず、低玉貸営業という選択肢があるということ。1円コーナーなら相当目いっぱい遊べるでしょうし、2円コーナーならうまく行けば一万円くらい勝てるかもしれません。それに、あくまでお店次第ですけど見たところそんなに厳しく調整されているわけではなく、適当に回るんじゃないかなという印象を受けています。

そして、今は設置機種が非常に多様性に富んでいるということ。普通のミドルという感じのデジパチが海しかないのがちょっとアレですが、マックスや銭形タイプのギャンブルマシンもあれば、ハネデジもすっかり定着して活況です。さらにここ最近はハネモノがググっと伸びて来ました。

バカ当たりの夢をみたいならギャンブルマシンでひと勝負すればいいですし、ハネデジならある程度いい台を見つけて粘れればそうそうひどいことにはなりにくいです。そしてハネモノはとにかく楽しいし、いい台で頑張れば万単位で儲かることも夢ではありません。


家計に響くような過剰投資は言語道断ですが、財布と好みに合わせて選び放題という、悪くない状況だと思います。


ただちょっと注意したいのは、ハネモノ、ハネデジ以外に関しては低交換店(33個とか)では相当厳しいかな、という印象を受けています。荒い機種ほど回るというのは、傾向として今でも確かにありますけど、ギャンブルマシン系でも昔ほど優位性がなくなってきているように思います。

ハネデジよりはマシですけど、交換率差をカバーできるほどの差はないお店が多くなっています。あくまで一般論、最大公約数的な話ではありますけど、荒い機種は等価で打った方がいいと思っています。むしろ安心して楽しめます。

というか、等価だろうと低交換だろうと、回りは大して変わりません。エエッ!そんなバカな!と思う人もいるでしょうが、低交換だから回るという時代じゃないです。回る台は何交換だろうがありますし、逆も同じです。


そんなことを踏まえて、私がおすすめしたいのはしつこいようですがハネモノです。面白いから。Vをかすめたハズレは本当に惜しいんです。デジパチの茶番とはワケが違います。

デビルマン倶楽部


また、これも地域性が大きいので何とも言えませんし、そもそも儲けようという観点ではないのですが、今はハネデジ復活なるかという過渡期で、こういう時期にはお店によってはかなりの厚いサービスがある場合も・・・。

たまたま私のテリトリーとしている地域では、実はハネモノが大変活況です。お客さんもけっこう座っています。調整の方も、謎のお祭り状態です。(コーナー全域というわけじゃなく、目玉をちゃんと作ってくれているということです。)

一時的なボーナスみたいなものなのでアテにしているわけではありませんが、お店が儲け方のイロハを知り尽くしているデジパチよりも、これからどうなるか様子見中&調整が難しい部分があるというのが、ボーナス状態の理由ではなかろうかと推測しています。

(遠慮しいしいなので控えめに、せいぜい週2回程度に押さえて打っていますが、今月はハネモノで大いに楽しみながらかなりラクさせてもらえました。30本/日で安定という感じです。)

失敗して負けてもたかが知れていますから、ハネモノに力を入れているお店を探して遊んでみると、より楽しめるかもしれませんよ。今はそういうお店の探しがいのある時期だと思います。楽しむにはもってこいのチャンスです。


楽しい楽しいハネモノ、未体験の人はぜひ体験してみてください。難しいですけど、儲けに固執しなければただ楽しいだけです。いいことばっかりで何も悪いことがありません。夢のような話です。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事
スポンサーサイト

| コラム | 00:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

パチンコで儲けようと思ったら・・・

パチンコで儲ける方法を知りたい人は山ほどいると思います。

そういった方が何かの間違いでウチのサイトにたどり着いてしまったという場合、ご期待に添えずに申し訳ないとしか言いようがありませんが、実際にはウチのサイトに限った話ではないのではとも思います。

というのは、今のパチンコは総合力がないと儲けられないようになっていて、相当に経験値が要るんです。

そんなわけで、前から言ってますがこのサイトにはいわゆる「攻略情報」みたいなものは皆無です。別に出し惜しみしているわけじゃなくて、ブログ上で伝えられることなんてたかが知れているんです。

釘に矢印がインポーズしてある画像なんていうのも、一見役に立ちそうですけどあんなもん全く無意味です。おすすめ機種なんていうのも、スペックが甘いとか技術介入性が高いとかもっともらしいですけど、そういうおすすめとは程遠い機種だって辛い分調整が甘いなんて場合も珍しくありませんから、自分で探す方が100倍能率的だし実践的です。

数値のこととか、止め打ちがどうのとか、そういう情報を得ると儲けられそうな気がしてしまいますが、「総合力」の中に占めるそういう情報の割合はと言えば、せいぜい1割~2割といったところでしょう。

自分で考えて、自分で感じて、自分で痛い目みて得られるものが8割~9割というのが実際のところなんです。(今からそんな大変で世間体も悪くて効率の悪いことにエネルギーを注ぐのはいかがなもんでしょう。)

パチンコで儲けてやろうと張り切っている人がいたら、別に止めはしません。(断じて勧めませんが)

ただ、この際ハッキリ言っておくと、機種別の詳細スペックに関しては計算が難しいのでネットの情報を拾ってきて問題ありませんが、それ以外の部分は全部、自分で身につけないと無意味です。それができない人は、儲けようとしてパチンコを打つと大変な深手を負うことになる可能性が高いです。

ロールプレイングゲームじゃあるまいし、こうすればこうなるなんていう簡単なもんじゃありません。自分の足で歩いて、自分の考えで動いて、自分で経験したことを活かしていけない限り儲けられるもんじゃありません。

ですから、中途半端に「攻略情報」みたいなものを書くのは、読んだ人を不幸にしかねません。自己責任ですから私が何を書こうと別に何の責任も感じませんが、誰かが地獄に堕ちるというのは決していい気分ではありません。

だから、期待されるような攻略っぽいことは書きません。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事

| コラム | 01:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。