正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.101

最近のパチ具合:

3/19:
パトラッシュ2Greenをやりました。右側が不足…というかそれすなわち話にならずです。一撃でドーンと出たので、その玉を持ってウロウロして最終的に海物語。面白くない回りでしたけど、玉持っててオリる程の余裕はないです。

3/20:
普通に海物語をやりました。当たったなあ。11万円。

3/21:
朝一の目論見がハズレて、アブれないようもがいてみましたけど結局アブれでした。

3/22:
風邪引いて休みました。個人的にはルルよりパブロンの方が効き、錠剤より顆粒の方が効きます。そしてルルよりパブロンの方が苦く、錠剤より顆粒の方が苦いです。パブロンの顆粒は苦いけどよく効きます。

3/23:
アグネス・ラムをやりました。日に2000個も電チューで稼げれば平凡な回りでも打てます。


【最近思った事】

必殺仕事人のハネデジの新バージョンが導入されてきています。多分退屈な機種でしょうが、この辺の機種は機会があれば打ってみたいです。多分、電チューで1日分の2~3割くらいは稼げそうですから。京楽の機種は、雑な止め打ちと神経使った止め打ちで結構な差がつくんで、疲れるけどちょっとしたやりがいを感じます。

ここんとこ綱渡りというか、たまたま打てる台にありついてるみたいな状況が続いていて今後が少し心配なところです。「いい台打てた」だけでは遠くない将来の破滅の可能性が高いわけで、的確に状況を掴んだ上でいい台打ててしかるべき行動が取れた…が続いて初めて生き残れる見込みが出てくるもんだと思います。それプラスしんどくても細かい穴埋め、上乗せを積んでいってようやく成り立つ感じです。昔みたいに、3万円級に安定的にありつけるような状況も望めなくなってますから。

ふと気づけば、パチンコ生活者っぽい人でよく見かけた人がいつの間にかいなくなってる場合が多いです。多分、一点突破的な凌ぎ方をしていた人が脱落してるんじゃないかと思います。総合力がないと即死、そんな感じのパチ界の状況です。明日は我が身で、厳しいなぁと思います。自身を客観的に見てみると、技術は低いですけどマメなところだけがトリエかなと思っています。ただ、そのマメさも体力勝負みたいなところがありますから、けっこういい歳なだけに不安です。

沖縄2の桜バージョンがイマイチ盛り上がってない感じでガッカリの拍子抜けです。マックスばっかり導入するからこういう事になるんです。あの手のスペックは、ある程度の初当たりがあってこそ打ってて楽しいと思えるんじゃないかと。せっかく海ブランドで出したのに、このままフェードアウトでは残念です。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事
スポンサーサイト

| パチ生活者がツブれるまで | 01:51 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.100

最近のパチ具合:

3/14:
地中海saf(ハネデジ)をやりました。保留8個なんで、海シリーズのハネデジの中では実質一番甘いです。ですから、ちょっとアケてくれると打てる台が出てきます。45000円投入となりました。きつう~。もちろん負け。

3/15:
沖縄2のハネデジをやりました。もうひとつ足りないなあと思いながら打ち切って、交換してみたらその店の交換率が知らないうちに上がっていて、実はいい台を打ってた事に。嬉しいですねぇ。普通に儲かりました。

3/16:
14日と同じ店で地中海safを打ちました。毎日でも打ちたいくらいの調整でした。ほとんど機械の性能どおり当たってくれて儲かりました。

3/17:
日曜日ですけど、薄いアテがあったので出かけました。必殺仕事人祭をやりました。ちょっと足りないなあと思いつつ打ってたんですけど、持ち玉壊滅で16時にオリました。あんまり大敗しなくて良かったです。



ここ最近久しぶりに地中海safを打つ事があって、その際携帯の記録用のフォーマットにある記録が残っている事に気づきました。保留予告の傾向の記録です。こういう演出の実践データを取るというのは、勝ち負けには関係ないですけどいい暇つぶしになるんです。ある程度の記録が蓄積できている機種は、「沖縄SAD」「アグネス・ラム」「地中海saf」なんですけど、ひとりで遊んでるだけの実践データをせっかくなんで公開してみます。どれもサンプルとしては少ないんで、信憑性が怪しいですけどね。しかも”終わった機種”ばっかりですし。



【スーパー海沖縄SADの魚群の具合】
通常時・時短中の魚群
発生 125回 当たり 84回 (当たった実績 67.2%)
確変中の魚群
発生 70回 当たり 55回 (当たった実績 78.6%)

通常・時短中、ハネデジなのに2/3しか当たらないとは。これは多分保留がない状態でやたら魚群が出る事が原因かと思われます。確変中は約8割ですからいい感じです。しかし、このSAD以降は確変中の魚群がもっとハズれるようになったという印象です。5回転目の魚群は確定にしてもらいたいものです。



【アグネス・ラムのくらげ予告の具合】

全くらげ発生件数148件中

魚群 70件(47%) →当たり 49件(70%)
 (内訳)そのまま当たり 40件 , 玉が光って当たり 9件

くらげのみ(魚群なし) 78件 →当たり 13件(17%)
 (内訳)そのまま当たり 3件 , 玉が光って当たり 10件

魚群・くらげのみ合算
148件中 当たり62件(42%)

これは既に公開済みです。くらげがムキュムキュ出てくれば、半分くらい魚群になり、魚群がなくても12%くらいはは当たる事になります。くらげが出た時点で4割くらい当たりですから、いいバランスだと思います。ハネデジの当たりっぷりとうまくマッチしています。



【地中海safの保留予告の具合】

※通常時・時短中
※擬似連の場合は最初に出た保留マーク対象

保留「?」
発生 204件
どきんどきん 119件(58%) 当たり 2件(1.6%) 
キラキラ 62件(30%) 当たり 6件(9.6%)
ぼんやり 18件(9%) 当たり 6件(33.3%)
SPマーク 5件(2.4%) 当たり 1件(20.0%)

保留「!」
発生 51件
キラキラ 21件(41%) 当たり 5件(23.8%)
ぼんやり 22件(9%) 当たり 3件(13.6%)
SPマーク 7件(2.4%) 当たり 4件(57.1%)
太陽マーク 1件(2%・プレミア)

保留「!」赤(時短中限定で発生)
発生 10件
ぼんやり 6件(9%) 当たり 1件(16.7%)
SPマーク 4件(2.4%) 当たり 0件(0.0%)

くじラッキーも出ていないし太陽マークも1件だけと、サンプルが少なすぎますけど、記録を取って初めて見えてきた傾向としては、『「?」からぼんやり発光だと結構期待できる』『「!」だとキラキラの方が少し期待できる』『基本的に「!」は赤だろうが何だろうが珍しい割に当たらない』という事です。

この保留予告がある事で時短中が面白いものになっています。時短中のルールとして擬似連だと当たり鉄板というのがあって、リーチ確定の保留予告(「!」または「?」からどきんどきん以外)でリーチ不成立なら確定となりますし、気づいたら海マーク(ド鉄板)が出ているなんで事もあります。

それから確変中については、電チュー保留が必ず先に回るシステムですから、初当たり後電チュー保留が埋まる際に海マークが出る事もあります。その場合、その海マークの保留より先に当たりを引ければ3連以上が確定するという脳汁っぷりです。

そんなわけで、15ラウンド機の方は絶望的に面白くなかった地中海ですけど、ハネデジバージョンはなかなか楽しめるものになっています。




コメント欄に質問があったのでお答えします。

はじめまして
いつも閲覧させてもらってます。
モウムリさんに質問です。
1 最近は止め打ちを注意する店が多いと思うんですが、注意された時、どう対応されてますか。
2 今まで出た年間の欠損額は最大でどの位ですか?
3 ハンドルネームは「もう無理」が由来ですか?
1は切実です。うまくはぐらかす方法があれば教えてください。
2も切実です。ロングフヅキなもので。
3は何となく(笑)
(タロット様)


止め打ちに限らず、ハンドル固定だの何だのを店員に注意された場合の対応としては、基本としてこっそりやるという事なんですけど、それでもダメな店の場合は行かないだけです。たとえ台の調整が足りてても、ルール上足りないという事ですから、交換率が安くて足りないとかそういう事と同じです。その1件がダメならアウトではどっちにしろダメですから。お店の決めたルールは絶対ですからどうにもならないです。逆に、止め打ちしなくても足りるんなら打ちます(まずないですけど)。どっちにせよ、どんな理不尽な事を言われようと店と揉める事は絶対ないです。あるとすれば、短命攻略法系の場合だけですね。それ以外では以降行かない事が確定している店だったら、出禁覚悟でゴネまくる事もあるかもしれません。

年間の欠損額というのは、当たりが足りなかった分を金額にするとという事ですね。2008年に約100万円分当たりが足りなかったというのがあります。多分、キャリアのある人なら特に珍しくもなく経験している程度ですから、たいした事ないんではないかと。ちなみに、3円交換店が多くて、当たりが悪いという事は投資ギャップもずいぶん余計に払ってますから、期待収支との差額という面ではもう少し金額は大きくなると思います。しかし、その時のメイン機種が初代沖縄の1/315タイプですから、もっと荒い機種だったらどうなってた事でしょう。

ハンドルネームは、僕の大好きだった藤商事の「かっぱ伝説」の公式サイトの「自由のかっぱリーチ」のところをご覧ください。
かっぱ伝説公式ページ
(でかい音が出ます↑)
こういう面白いパチンコをやりたいですねぇ。超ハマって大負けしたり、ハカスカ当たって大勝ちしたり色々でしたけど、かなりいい調整の台を打ててたので、10日程度のつきあいでしたけど印象深いパチンコ機です。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事

| パチ生活者がツブれるまで | 21:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。