正しいパチンコ

中途半端なパチ生活者が正しいパチンコをまっとうに語ろうと試みるブログ。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.78

放置しとくとコメントもらえますねぇ。いや、そういう事じゃないか。と言うか、さしあたって書きたいこともないんで書いてないだけです。

別に他人様をとやかく言うような悪意は全くなくて自分自身の考えという話なんですけど、ブログにおいて「忙しくて更新できませんでした」とか、書いたとしても「ネタがありません」みたいなのって、ブログに振り回されてる感じがしてしまってなんだかなあと思います。別に義務でも仕事でもないんで書くのも書かないのもマイペースでいこうと思ってます。今回は回答が必要な感じのコメントもらってますし、ちょっと書こうと思った次第です。


最近のパチンコ具合は、携帯から書いてるんで細かい事覚えてないんですけどアブれ気味と超不運が重なってる感じでした。半分くらいが地中海の1/320の方、残り半分がアグネス・ラムと地中海のSaf(ハネデジ)という感じなんですけど、ハネデジが見事に毎回、朝一番で400回転以上当たらなかったというんだからやる気も失せようかというものです。前回の記事以降でマイナスはしてませんけど健康かつ文化的な生活に支障をきたす感じです。ちなみに、粘れた日に関してはある程度納得レベルの台には座れてます。


さてコメントの回答編(?)ですけど、パチンコなんてものは計算とか立ち回りについては世の中の他の色んな事柄と比べて非常に奥が浅いものですから、どうも面白みのない答え方になってしまいます。別に質問が気にくわないとか(笑)、そんな理由じゃないですよ。


貯玉リプレイについては、得な場合は利用しますけど今現在別に得じゃないので使ってないです。厳密に言えば、行っている店の中で週一で手数料ナシになる非等価店もありますけど、そこではハネデジしかやりませんし、たまたま行くとなった日が手数料ナシ日に当たる可能性は低いですから、期待値的に無視しても大勢に影響なしといったことろです。それでも利用したほうが少しは得ですけど、それぐらいの事でカードなくすとか店が全焼するとか個人情報モロダシというようなリスクを負う必要はないと思ってます。

それから、毎日長時間打てて店も選べる立場ですから、結果的に貯玉ルールの甘い店に魅力を感じない状態です。あくまで今日現在の僕の環境においてはという注釈つきですけど、やっぱりルールが厳しい店の方が結局甘い場合が多いです。今僕が行っている店の多くは、貯玉どころか台移動すら不可だったりします。


MAXバトルですけど、とりあえず選択肢に入れてません。今の僕の環境だと、桁外れの良調整じゃないと海を捨てて座る気にはなりません。MAXバトルでしっかり結果出してる人もいるでしょうけど、人は人、自分は自分です。MAXバトルで儲かっているという状態があったとして、キチンと高い期待値を積んだ上での儲けだったとしてもそれは「ドツボにはまらず済んでいる」という幸運に依存したものであると考えています。多少の欠損があったとしても、ドツボにさえはまらなければMAXバトルの場合はツイたと言うべきだと思います。それはどんなパチンコでも同じですけど、MAXバトルの場合は特にその性格は強いと思います。

「期待値積んだからOK」と思うのは勝手ですけど、結果が悪ければ無意味です。結局スペックが荒ければ荒いほどそうなりやすいですから、極限まで荒いMAXバトルをわざわざ打つつもりはないです。例えば日に20000円程度の期待値のMAXバトル、どう思いますか。個人的にはほとんど無意味だと思います。月単位で見ても運勝負だと思います。一般的なパチンコ正攻法の論調から外れますけど、パチンコで儲けるという事は実収支の結果を出すという事です。期待値を積むというのは方法、過程であって目的ではありませんからね。ただ、打つ機種の荒さと期待値の納得レベルの適正なバランスは資金量によって変わってくるので一言では何とも言い難い部分ではあります。

そもそも労働でも商売でもないパチンコですから、適正もクソもありませんけどね。リスクまで含めてキッチリ管理して取り組んでもダメな場合はダメです。基本的に収支は運、内容はそれにゲタをはかせるものくらいに考える事こそが適正です。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事
スポンサーサイト

| パチ生活者がツブれるまで | 23:21 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

パチ生活者がツブれるまでpt.77

しばらく放置してたらこの過疎ブログにコメントが5個も。(ありがとうございます。)

別にいつ書くとも決めているわけでもないし、ましてや稿料をもらってるわけでもないので気にもしてなかったんですけど、せっかくコメント書いてもらったので死んだわけではない事だけ証明しておくくらいはすべきかなあと思いました。最近はこんな具合でした。

【10/1】地中海、安いお金で当たって夜になって玉なくなってくたびれもうけの意味なし。良い調整の台でした。でも意味なし。

【10/2】前日と同じ店の同じ席、普通に当たりました。良い調整の台で普通に当たったという事はたくさん儲かりました。

【10/5】パっとしないアグネス・ラム。良く当たってけっこう儲かりました。パっとしなくても結果儲かればなんでもいいです。

【10/6】良い調整のアグネス・ラム。ハネデジだからって極悪不幸にならないとは限りません。少し負けました。40000入りました。

【10/7】前日と同じ店の同じ席。ハネデジだからって超弩級極悪不幸にならないとは限りません。いっぱい負けました。

【10/8】アブれました。いい口実にしてゆっくりしました。

【10/9】実にいい調整の大海を打ちました。順当に当たってけっこう儲かりました。

【10/10】土曜日だけど打ちにいったらやっぱり混んでて、朝ちょっとミスをしてアブれてしまいました。でも、この店には多分土日にも打てる台があります。

【10/13】けっこういい調整の地中海をやりました。かなり現金入れました。パチ史に残る大敗になりそうでしたけど、すごい、1000円浮いて帰れました。ああバカバカしい。

【10/14】まずまずのアグネス・ラムをやりました。ちょっとついてけっこう儲かりました。

この間100000円ほどの浮きでした。引き負けるのはもうデフォルトですから慣れてます。かれこれ2年くらいそんな感じですから、長期的にナンタラとか収束がナンタラとか考えるのは甘いです。


普通のパチンコ正攻法を語る場合の論調とは相反する事なんで批判を承知で書いてしまうと、終わったパチに関しては結果が100%、内容なんでどうでもいいんです。仮に異常に運が強い人がいて、運だけで大儲けできていたとすればそれでもいいんです(それを目指すってのはナンセンスですけど)。内容が良くても結果負けたら何も残りません。「大ハマリも持ち玉だったのでむしろ嬉しい」とか「超優秀台を打って粘れたので不運で負けたけど満足」なんていうようないい草は、「とてつもなく精神力が強い」「資金が無尽蔵にある」「パチンコの本当の厳しさを知らない」のどれかだと思いますよ。

逆に、これから打つ未来のパチに関しては良い結果に結びつける可能性を高める唯一の方法が正攻法ですから、正しくストイックに取り組む以外方法はありません。ただし、パチは労働ではありませんから、正しくストイックに、さらにそれらを超完璧にこなしたとしても見込んだ収入が保証される種類のものではありません。だから、「期待収支を積んでいれば必ず結果に繋がる」というような言い方には賛同できません。「必ず」を消して「可能性を高める事ができる」をつけるんであればいいんですけど。

それから、現代のパチはご存知の通り荒いですから、リスクを見込んだやり方というのも無視しない方が賢明だと思いますよ。つまり、自分の資金量に応じて微妙に立ち回りをコントロールするという事です。例えばマックスバトルタイプなんかは、潤沢な資金がないと少々の高期待収支でも話にならないです。資金が尽きる前に結果出さないと無意味ですよという事です。具体的には、多少の期待収支ダウンは覚悟の上で穏やかな機種を選ぶという事も現実的には必要な場合が多いという事です。

念のため補足しておくと、荒い機種=ダメという事ではありませんよ。荒さによってまるっきり結果がでない事も想定して自分の資金と相談して考えるという事です。コインを投げるゲームがあったとして、「1回のゲーム料が1000円、表が出たら3000円もらえる」だったら1ゲームあたり500円トクだからやるべきですけど、「1回のゲーム料が100万円、表が出たら200万5千円」だとしたら1ゲームあたり2500円もトクだけど必ずしもやるべきだとは言えないというのと同じです。
→サイトトップへ

【 全記事一覧 】 【 機種情報 】 【 正しいパチンコ本 】


関連記事

| パチ生活者がツブれるまで | 02:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。